映画話。

新海誠監督の新作『君の名は。』を観てきましたよ!

すごくよかった!! ……というかずいぶんと、すっきりとしたストーリーになってましたね~。確かにこれは幅広い年代層に受ける、名作になっていると思います!

ネタバレになるとアレなので、細かい話はしませんが、オススメしますよ~。

……私も、こんな作品を書かないといけないな、とも思わされましたが……(苦笑)。


にしても『シン・ゴジラ』も大変よくできていて、今年は邦画ががんばってるなーという感じです。
『殿、利息でござる!』も面白かったですし、あとはもうすぐ公開される『超高速! 参勤交代リターンズ』も楽しみですね。いや、一作目の『超高速! 参勤交代』がよかったのでノシ

普段は私、洋画中心に観ているのですが、別にこだわっているわけではありません。
面白ければ邦画だろうがなんだろうが、いいものですよねー。


でも、『シン・ゴジラ』は試写会で、邦画関係者からボロクソにけなされたみたいですね……。

正直、あのクオリティの作品を見せられて「つまらない」と思うクリエイターは、自分の感性を疑うべきです。

普通は、
「くそ、やられた! もっとこっちもがんばらないと!」
となるはずですし、なるべきかと。


そう捉えられない人が邦画関係者に多いのが、邦画がつまらないと言われるゆえんなのかなー、とは思います。
いや、ちゃんと面白い作品もあるんですけどね!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)