バルカ&ガンパード。

goon47


さてさて。五体揃いましたよ~。


ちゃんと写真を撮ったので、エンジンバルカとエンジンガンパードのレビューをしますね。
他の三体については、以前のレビューをご覧くださいませ!
http://hibikiyu.blog113.fc2.com/blog-entry-74.html



goon30

goon31


まずはエンジンバルカから。
「バイク+オルカ」で、バルカだそうです。


goon37


中にエンジンソウルを収納するため、車体はけっこう大き目です。

でも、意外とバイクに見えるんですよー。デザイン処理がうまい、ということでしょうか?


goon36


エンジンソウルは、後ろの車輪を左右に割ってから、ハッチを開けて差し込みます。

ソウルに仕込まれた音声は、エンジンオーのものと同様、やはりクリアなものでした。
劇中そっくりの声が聞けるのはいいですね!

そんなわけで、ついついポチポチ押してしまうのですが。


『明日がアルデンテ!』


……!?Σ(゜□゜;)


また……すごい台詞が入ってるものです。ははは;



goon35


で、変形するとこんな感じに。
単純ですが、背びれも回転させるようになっています。

そして、エンジンオーに合体!!


goon34



goon33


エンジンオーバルカですノシ
尻尾が鋭利な刃、という設定。

残念ながら肩にぶつかってしまうので、必殺技発動時のようにぐるぐる回転させることはできませんが。



goon32


左右のジョイントが同じなので、右腕にもなれますよ。
シールドを持たせれば、ちょっと騎士っぽい?


goon38



二刀流もできますね。
……劇中で、こんな感じで使われることはないかしら?('-'*)





さてさて。では、続いてエンジンガンパードです。
こちらは「ガン+シェパード」で、ガンパードのようですね。

goon39

goon40



バルカと同じく、エンジンソウルとセットになっています。

goon46



車体もほぼ、バルカと同じです。

goon45


後ろからハッチを開けて、エンジンソウルを差し込みます。
もちろん、『ターゲットは外さないぜ。ロックオン!』などと、頼もしい台詞をがんがん吐いてくれますよ~。

また、赤いパトライトが、エンジンソウルのライトギミックで点灯しますよ!



さて、変形ですが。
……劇中でも気になっていたのですが、後部車輪はまるごと外れて、付け替える方式になっています。

goon43


アームでの移動などにしてもらいたかったのですが、子供にはこっちの方が簡単なのかもしれませんね。
また、後部車輪の合体には、エンジンオーとのジョイントをそのまま利用しています。

写真を撮り忘れたのですが、おかげでバルカにも装着することができるんですよ?


goon44


車輪をつけて、先端を伸ばして、銃に変形!

後部車輪はきっと、銃のスコープをイメージしているのでしょう。そう考えると、自由に取り外せるこの方式で正解なのかもしれませんね。



goon41


エンジンオーと合体! エンジンオーガンパードに。

もちろんバルカ同様、左腕にもできますよ。

goon42


合体部分からロールするので、かっこよく正面に向けられます☆



goon48


両腕にバルカとガンパードを装備すると、こうなります。
エンジンオーバルカ&ガンパード?



いやー、しかしTVではもう六体目の炎神が出てきてしまいましたね!
そして、バルカとガンパードと合体して、「ガンバルオー」になってしまいました。
展開早いなあ(^∇^)

当然のように、そのうち六体全部が合体しちゃうらしいです。

六体目は四月発売予定なので、また手に入れたらレビューしようと思います! ではー。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)