食い倒れイン難波。

土曜日は大阪まで出向いて、専門学校の説明会に行ってきました。


nanba03


当日はいきなり雪が積もって、とても大変な日になりましたが……(´A`;)
参加された方は、お疲れ様でした。
私も、行くだけで大変でしたよう。

まあでも、楽しんでいただけたなら幸いです。

……日頃部屋にこもっていると、あんなにしゃべることがないので、終わった後喉が痛くなっちゃったり。あは、ははorz




それはそうと。
せっかく大阪まで出てきたので、難波でいろんなものを食べてきましたよ!(*^▽^*)


nanba02


お昼は専門学校に行く前に、「鎌倉パスタ」さんでカルボナーラを食べてきました。
http://r.gnavi.co.jp/k195089/

nanba01


セットメニューだったので、日替わりのサラダとバジルパンがついてきました。

サラダはこの日、水菜とじゃこのゴマドレッシングでした。
じゃこの塩味がアクセントですね。
バジルパンは拳大のサイズで、バジルの風味がたっぷり!
パスタのソースをつけて食べると、とってもおいしかったですよ~☆


鎌倉パスタさんはパスタ専門店で、ピザなどは扱っていません。
でもバジルパンにボリュームがあるので、食べ足りないという感じはありませんでした。

今回はクリームソースだったのですが、トマトソースなども試してみたいお店ですね!
生パスタが、もちもちしてるのですよう。


「お箸で食べられるパスタ屋さん」がコンセプトのようです。
全席が座敷タイプで、隣の席との空間も少し広くとられています。
ゆっくり食べられるので、よかったですね!




で、夜はまた難波で、食い倒れに挑戦してきました。

nanba10


http://www.nambaparks.com/shop_window/705.html

なんばパークス七階にある、「コバランチ」というフードコーナーです。

や、知人と合流したので、だらだらしゃべれるところを探すと、こういうところに落ち着いただけなのですがー。


十店舗ほどが集まった、フリースペースで飲食できるところです。
ナムコさんがやっておられるんですね。

まずは甘いモノから攻めてみたり!

nanba04


軽井沢クレープリー「アンジェリーナ」さんの、ソフトクリームです。
牛乳風味、というよりはちょっと練乳っぽいお味でした。説明会後で疲れていたので、甘いのはとてもありがたかったです。


次は、博多名物餃子「鉄なべ」さんのギョーザをつついてみました。

nanba05


これ、梅田にある「餃子スタジアム」でも出店していたお店でした。
http://www.namco.co.jp/tp/naniwagyoza/

同じナムコさんがやっているので、こちらにもお店を構えたのでしょうか。

以前、餃子スタジアムには一度行ったことがあります。が、そのときはものすごい行列ができていて、この「鉄なべ」さんのギョーザが食べられなかったんですよね。
なので、今回でようやくリベンジです!

皮がしっかりしていて、具のジューシーさをうまく閉じ込めています。
タレと唐辛子をつけて食べると、クセになるおいしさですね!



nanba06


その後、北海道牧場グルメ「岩瀬牧場」さんでマルゲリータピザを食べてみたり。

……モッツァレラチーズがたっぷり使われているのですが、ちょっとソースが薄味で、ギョーザを食べた後にはあっさりすぎたかもしれません。
濃い味のピザを選んだ方がよかったのかも。うーん。



nanba07


なので、今度は味の濃いものを食べることにしました!
こちらは知人の頼んだものですが、博多ラーメン「しばらく」さんの半ラーメンです。

塩味の強い、とんこつラーメンですね。
ちょっと食べさせてもらったのですが、麺とうまくマッチしているお味でした。


で、私が食べたのはこちら!

nanba08


東京中華そば専門店「玄武」さんの、あっさりラーメンです。

クーポン券があったので、煮玉子をトッピングしてみました。
半ラーメンはなかったので、普通サイズです。でも、どんぶりが小さめでいい感じ。
また、醤油スープがとても澄んでいるのに、しっかりとしたコクがあるのです!

このラーメンは本当においしかったです。
かなり食べてお腹がそこそこふくれていたのに、するするっと入っちゃいます!
ゆず胡椒が添えられているのですが、それをスープに溶かしてもまたおいしい!

スープ自体がシンプルなので、ゆずの風味が染み渡るんですよね。

麺も半透明で、しこしこです。こだわりを感じさせられます。
それだけでなく煮玉子も、一風変わったお味で、とろりと仕上げられています。口に含んだ瞬間、「!」となっちゃうんですよね。頼んでよかったなあ、と思わされました。

ぜひ、また別メニューのラーメンも試してみたくなるお店でしたよ!ノシ



で、まあここで十分お腹いっぱいになったのですが。

今月いっぱいで閉店するということで、博多やきカレー「伽哩本舗」さんのお試しカレーを、最後に食べることにしました。まさに食い倒れ……。

nanba09


カレーライスにたっぷりチーズをかけて、オーブンで焼いたものです。

チーズと溶けたカレーが絡まると、なかなかいいお味になります。
が……このカレー、なんだかどこかで食べたことのあるような感じが。


「これ、大学生協のカレーだ!」

知人と一緒に、そんな結論に達しました。
や、私とその知人は、同じ大学に通っていたので。
……どこかで食べたような、と共通の体験があったんですよね。

まさか、こんなところで大学の学生食堂の味と再会するとは……。


「伽哩本舗」さんでは、
『製法に特許を持つ「やきカレー」は、7〜8時間かけて煮込んだブイヨンに、独自のスパイス、タマネギ、チャツネ、フルーツ、みそ、醤油、自家製付け汁などを加え、さらに煮込み、2日間ねかせたまろやかカレー』
とありますので、学食と同じ業務用カレーを使っているとは思いませんが。
でも、同じような味がしたのですよう。


なので、そこそこおいしかったのですが、懐かしいやらちょっとがっかりするやらで、なんだか複雑な気持ちになりました。ははは。



結局三時間くらいいたのかな?
なかなかゆっくりさせてもらいました。

なんばパークスにはたくさんの飲食店があるのですが、こういうところも楽しいものです。いやはやー(^^ゞ

スポンサーサイト

Comment

No title

今ギョーザは手作りかお店ですからね・・・
スーパーでは皮が売り切れ続出だそうで。

どれもおいしそうで見てるだけでお腹が鳴りそう。
最後のカレーのくだりにちょっと笑ってしまいましたw

>にゃーさん

冷凍餃子がTVで取り上げられるほど、なぜか食べたくなってくるんですよね。ギョーザ。
でも、売っている皮の小麦は、ほとんど外国産のようです。ままなりませんねえ。

カレーは、オーブンさえあれば、お家でもつくれそうな感じでした。鶏肉とかいろいろトッピングして、チャレンジしてみてもいいかと♪

おー。

 私もついこの間、魍魎の匣を見に行ったついでにそこでランチを頂きました。
 有名な牛すじお好み焼き屋さんが何故か出しているたこ焼きを食べました。すごい微妙でした。明らかに作り置きでしたね、あれは。
 お口直しにクレープ屋さんでチーズ&ソーセージのクレープを食べました。甘いクレープ生地と芳醇なチーズの味が何とも言えないハーモニーを奏でます。そしてピリっと辛いマスタードやじゅわっと肉汁の広がるソーセージがハーモニーにアクセントを加え、まさに味の革命でした。もう一度食べてみたい味です。
 たまにはああ言う場所で食事するのも良いですよね。

>人-human-さん

読んでると、クレープが食べたくなってきちゃいました(^^)
しかも、ソーセージとチーズなんですね!
また行く機会があれば、試してみようと思います~ノシ

たこ焼きは……どうしても作り置きになっちゃうみたいですねえ。
焼き上がるのに、けっこう時間がかかっちゃうので。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)