義経秘伝。

大阪で行われた、ガクトさんの舞台を見に行ったのでした。

gacyo

『MOON SAGA 義経秘伝』というもので……またすごいタイトルだなあ、と(*^^*)


ガクトさんの舞台は、以前『眠狂四郎』を見たことがあるのですが。

http://hibikiyu.blog113.fc2.com/blog-entry-364.html

基本的なクオリティは、それと同じでしたね。いえ、たぶん劇団とか映像関係のスタッフさんが、同じなのでしょうけれど。

……当然のようにいる古本新之輔さんに、私はワクテカさせられっぱなしでしたよ!(* ̄∇ ̄*)


ただし今回、ストーリーよりも「内輪ネタ」が中心だったような気もします。
そこは、ファンの人にとっては嬉しいのかな?

でも、普通に話を楽しみたいと思った場合は、ちょっと煩わしかったかもしれませんー。


って、ガクトさんの某フライデー写真、ほんとはその横に古本さんがいたなんて!w
「ばっさりカットされてたのよ!」とか、仲いいなあ、古本さん~。


それはそうと話の内容ですけれど……基本的には、飽きずに見られるクオリティでした!ノシ
でも私は、眠狂四郎の方がよかったかな~、と。

話の組み立て方がどうにも、「なんとかしてまとめました!」的だったんですよね。今回の義経話。
もちろん見せ場はふんだんにあり、アクションもちゃんとしていて。……でも、ガクトさん扮する義経の出番、少なーい!

かわりに、源義仲の人が主役っぽくて……ええっ? 最後に、『義仲編 完』はダメえええ!;


打ち切り漫画なの!? という展開でした。いやー、びっくり( ̄Д ̄;)

というか、私的には「もったいないな」という印象です。きちんと組み立てていれば、おそらく、ぐっとよくなったと思うんですよね。基本的な設定は、しっかりしていましたし。

もともと、CLAMPさんが関わってましたしね。そこは、プロの仕事でしたよー。


なので、
「ああ、もう! 私にやらせてよ!」
とか、ちょっと思ったりも……。あはは~。

ううっ、でも舞台は「生き物」なので、いろいろ難しいところもあるんでしょうね!


http://www.dmm.com/moonsaga

そんな義経秘伝、大阪や福岡での公演は終わってしまいましたが、九月下旬から東京での追加公演があるようです。

ちょっとお高いのですけれど、気になる人は足を運んでみてもいいと思います。


というか、ガクトさんの「へたれ義経」は、けっこう新しいと思うんだ!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)