情報が出ましたので。

少しだけ、ここでも書かせていただきます。

■訃報
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/info/info20110426.html


去る4月18日、『えむえむっ!』で知られるライトノベル作家、松野秋鳴さんが急逝されました……。

もちろん私にとっても、寝耳に水な話でした。
松野さんは関西に住んでおられ、大阪での飲み会などでお会いしたのが、私との馴れ初めだったと思います。

また、私個人としては以前ある本で、対談をしたことがありました。ちょうど『えむえむっ!』を出される直前だったと記憶しています。


それから、あれよあれよと売れっ子作家になられ、アニメも絶好調で……本当に、「これから」の人でしたのに。
ただただ、残念でなりません。

そういえば毎年律儀に届いていた松野さんの年賀状が、今年はなかったと記憶しています。
「お忙しいのか、喪中なのかな?」なんて思っていたのですけれど。


まさか、こんなことになるなんて。



たまたま告別式には参加することができ、私は最後の別れをしてきました。
とても安らかな顔をしておられましたが……若すぎます。

年齢を公表していいのかわかりませんので伏せますが、私と同い年でした。
御両親が、本当に辛そうで……「子に先立たれるなんて、こんな哀しいことはない」と呟かれた言葉が、今でも私の胸に残っています。

駆けつけた編集さんや、作家さんたちも、とにかくショックで……。



あっという間に初七日が過ぎ、そのことにも呆然とするばかりです。
心より、松野さんのご冥福をお祈り申し上げます。




暗い話題ですみません。
また少し間を空けてから、明るい話が書けたらな、と思っておりますm(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)