こういうのはちょっと……。

いただいたコメントにも書かれていたことなので、一応こちらでも触れておこうかと。


■都条例改正案が成立したので自殺した、小六のつぶやき。
http://twitter.com/mituba_To


……リンクの上に書いた、内容どおりです。

え? 都条例のせいで、実際の子供が死んじゃったの? と、私も最初は驚きました。


しかし……真偽のほどがはっきりしない情報に飛びつくのもアレですので、少し静観していましたら。どうもこれ、狂言のようですよ(;-_-)

■真偽検証
http://togetter.com/li/90180


今は消えているのですが、「Taki_Gro」さんという方の、自演の可能性が強いようです。
「文章が似てるだけ」なら、なかなか判断材料にはならないのですが。

●「 ―――― 」といった独特の区切りを使う。
●使用ソフトが同じ(ついっぷる)。
●自演したらしい人のアカウント作成は、自殺したとされる少女の呟きが終わった後。
●なのになぜか、「見守っていたかぎりでは」「聡明な子のようです」と、既知の間柄のようにコメントをしている。

といったことのようなので……まあ、あとは目を通された方の判断にお任せします。


これが嘘なら、とにかく都条例への反対方法としては、やり方がまずすぎると私は思います。
確かに、都知事や副知事などは、
「こんなひどいマンガが、子供たちにも買えるんですよ!」
と、18禁マークの入ったものを取り上げ、しかしそれを伏せて「嘘」のアピールをしてきました。

だからといって、反対派までもが嘘をでっち上げて行動しては駄目でしょう;
ばれたときには取り返しが付かなくなります。その後でいくら正しいことを言っても、聞いてもらえない可能性があるのです。『狼少年』と同じですよ。


……この件については、あえて嘘の可能性があるとわかっていながら、「反対するには絶好の材料だ!」と利用している人もいるようです。が、私は、しっぺ返しがきたときに対処しきれなくなると思います。

もっと、正しいやり方で反対していきましょう。
むしろ今回の規制反対の背景には、

----------------------------------------
「都の言っていることはでたらめばかりだ!」
「本当は、ちゃんとした反論データもあるのに。どうして嘘で世論を煽るの?」
「実態と違いすぎる! そんなの無茶苦茶だ!」
----------------------------------------

といった思いがあり、そこから反対の声を上げていったはずです。

そんな根本を無視してはいけないですよ……。
むしろ、きちんとしたやり方で反対行動をしている人たちの、足を引っ張る行為だと思います( ̄Д ̄;)

というか、自分で尻ぬぐいができないことは、やっちゃいかんですようorz



反対派の皆さんも、こういった間違った手段を取らないことも大切ですが……なにより、
『鵜呑みにせずに、嘘か本当か注意する』
ことにも、気を付けてくださいね。

私も含めてですけれど、誰でも人間にはプライドがありますので。最初に口外した意見を翻す、ということは、なかなか難しいものですし(´Д`)
自戒も込めて、今回ブログに上げさせていただきました。だらだらとお目汚し、すみませんー。



http://www.youtube.com/watch?v=uDMciCKs87M

↑まあ確かに、こんな変更報道を今でもされていますから。「ならこっちだって!」という気持ちだけはわかるのですが……。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)