つくってみました!

例のANAガンダム。ちょっと仕事の間が空いたので、その隙に慌ててつくってしまいました!

いえ、だって。ほったらかしにしてると、いつまでも放置しそうだったのでー。


anag04

中身はだいたいこんな感じです。
ブルーのメッキがきれいですよ~。

あと、シールも完璧に貼ってやりました!
……というか、全部メッキ処理されていますから、もともと塗装はできないんですよね。

しかし、メッキされていたものの、パーツで組みにくい箇所はなかったですよー。


HG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th (機動戦士ガンダム)HG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th (機動戦士ガンダム)
(2009/07/11)
バンダイ

商品詳細を見る


もとはこの、「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム Ver.G30th」を使用しています。
しかし、メッキを踏まえての金型の調整が行われてるんでしょうか。さくさく組めて、簡単でしたよ(* ̄∇ ̄*)



anag05

とにかく、青と白のコントラストが美しい!

またシールも、なかなか映えますよ~ノシ
……すごく面倒でしたけどね。あははー。


anag06

バストショットで。
各パーツにゲート跡が残るのですが。これはキットがメッキを前提としたものではないから、しょうがないですね。


anag07

ビームライフルは、専用の持ち手を使って握らせます。

anag08

シールドのブルーが、目を惹きますね!

anag09

シールドは背中にもつけられます。
また、バズーカも腰に装備可能です。それにしても、武器の黒メッキは渋くて、かっこよすぎますよ(*´∇`*)



anag10

専用の持ち手で、ビームサーベルも握れます。
ビームが白いのは、メッキの都合です。パーツ数が少ないので、仕方ないか。

にしても持ち手は右手だけなので、ちょっと残念ですね。
あと、左右の平手もついてないんですよねー。これはつけて欲しかったなああ。


anag11

ガンダムハンマーはついてます! 鎖はきちんと金属製☆


anag12

といった感じの、ANAガンダムでした!(^▽^)



anag13

おまけ1。
先日つくった、リアルグレードガンダムと。

スケールが同じなので、比較しやすいですね。
ギミックやパーツの細かさはもちろんリアルグレードの方が細かいですが、30th版も決して悪くないですよ!


anag14

おまけ2。
雑誌付録のスタンドにて。

……ANAさんのジャンボジェット内に格納されてるとか考えると、ちょっとステキですよね!

ああ、でも。18メートルもあるメカは、さすがに内蔵できないか……;


anag15

おまけ3。
背中のビームサーベルは柄の部分に穴が空いてますので、リアルグレードのビーム刃を装着できます。

しかしなんか、長いよ?
あと、このカラーにピンクは合わないかもしれませんね。白で十分!?
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)