こういうことばかりも……。

どうかと思うのですが。大事なことなので、もう一回追加で書かせていただきますm(_ _)m
すみません~。

いえ、例の「非実在青少年」に関することなのですがー。

17日(月)に、東京の豊島公会堂にて、今回の件で反対派の中核となっておられる藤本由香里さんの集会が行われます。
http://icc-japan.blogspot.com/2010/05/blog-post.html


これ……どうやら反対派にとっては、最後にして最大の、廃案に持ち込めるチャンスだそうです!(≧▽≦;)

というのも、ここにマスコミさんたちが来ることが、決まったようで。
……そこでとにかく、人が集まる必要があるそうですよ!

ここで反対派の人数が少ないと、「なんだ。結局反対世論なんてこんなものか」と思われて、あっさり改正案が決まってしまう可能性があるみたいです。
しかし、逆に会場内があふれるほどに人が集まれば、
「こんなに反対の声を上げる人がいます!」
と、マスコミさんに取り上げてくれやすくなる、ということです。


時間は18:30から、入場は無料だというので……ぜひ、足を運べる方は参加していただけると、ありがたいです。

というか私のような地方に住む、気軽に東京に行けない人にとっては、ほんとにこればかりは頼むしかない状況ですので。
こんなブログに書き込んでも、そう影響があるわけではないと思いますが。それでも、『~反対読本』にも協力させていただいた身としては、小さくてもせめて声だけは上げておこうと思います(・_・)

非実在青少年反対読本(仮)


どうぞ、よろしくお願いいたします~!




あと。いいかげん、次回からはまたフツーの日記に戻ろうと思いますよノシ
玩具とか玩具とか、玩具とかの……!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)