ドラマガ五月号。

発売されましたねー、ドラゴンマガジン五月号!

DRAGON MAGAZINE ( ドラゴンマガジン ) 2010年 05月号 [雑誌]DRAGON MAGAZINE ( ドラゴンマガジン ) 2010年 05月号 [雑誌]
(2010/03/20)
不明

商品詳細を見る



……で、ですね。
本当なら、こう。新作『嘘の上で天使は何冊マンガを読めるか?』の短編が載っているので……雑誌発売日前には、私の手元にも届いているのですけれど。そのはず、なのでしたけど!

どうも、連休のせいでしょうか。まだ届いておりません! うわーん(。>0<。)


本来なら、組まれている特集ページの写真をケータイで撮って、ばばーんとブログに載せちゃうつもりでした!
しかし、それができずorz


けれども、ちょっと知人が買ってくれたのを、拝見させてもらいましたー!(* ̄∇ ̄*)

写真は取り忘れましたけど; いえ、でもイラストが確認できてよかったです!!



あ。ちなみに新作のイラストレーターさんは、『あらいぐま』さんという方ですノシ

http://araiguma.cc/
【あらいぐまさんHP PINK CANDY】


あらいぐまさんのサイトでも、新作「嘘天」の紹介をしてくださっています。ありがとうございます!


それにしても、カラーがとてもきれいです! 今回、見開きで2ページ。さらに短編の頭にもカラーが、という豪華仕様! たっぷりあらいぐまさんのイラストが、堪能できちゃいますよ~。
ぜひぜひ、チェックしてみてくださいね♪


そして。その特集ページで、七月号掲載予定の短編の、「三択」が提示されています。


1:寒梅越乃の「オレンジの嘘」と「漫画喫茶」
2:一ノ蔵翔子の「ピンクの嘘」と「校内スケッチ大会」
3:八海香澄の「ブルーの嘘」と「イベント会場」

だったかな?

今回、「嘘が見える」能力の話、ということで。主人公である千太郎くんには、他人の嘘が、「色つきの文字」として見えちゃいます。
ただし力を手にしてすぐなので、その色がいったいどんな嘘を示しているのか。彼にはまだ、わからない状態なのです。

ですからそのあたりを突き止めていくストーリー展開となります。

ちなみに三択に登場する三人の女の子は、全員が四月に出る一巻に登場する、キャラクターたちです。
どういうキャラなのかは特集ページの内容だけでは、判断は難しいと思いますが。すでに私の方で、プロットは三本とも用意してありますので……嘘の色と、舞台を明記してあるので、そちらを参考に選んでくださいませ。


応募は、ドラマガにある専用ハガキに選択肢の欄がありますので、どうぞどれかに○をつけてくださいねー。
それでは応募、お待ちしております!!m(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

No title

こんばんは。
新作読みました~^ ^) 久々にドラゴンマガジン買いました。
早速よんでみましたが、とても読みやすくて楽しい話だと感じました。
読む前は主人公やヒロインがちょっと自分と合わなかったら
どうしようかと不安もありましたが、そんなことも全然なく、
楽しく読めました。2人のかけあいも良かったです。
漫画の現場については詳しくありませんが、修羅場感が出ていましたね。
漫画についてもいろいろ勉強になりましたw
あと、嘘が直接わかるんじゃなくて、色つき文字で見えてどんな嘘かは
はっきりわからない、というのは面白いですね。いろいろなお話ができそうw
あらいぐま先生のイラストも可愛かったですし、本編も楽しみです。
とりあえず読者投票は青で行ってみたいと思いますw
それでは先生、お体に気をつけて。新刊楽しみにしております~

>ザビマルさん

ご感想ありがとうございます!
マンガ作業は、私が昔実際にやったことがあるので、それを参考にして書きましたノシ

四月に出る長編では、嘘に関する物語をがっつりやっております!
そちらも楽しんでいただけたら嬉しいです。

短編の投票結果はどれに決まるかわかりませんが、今回の短編よりも、もうちょっと「謎解き」感が出るようにしたいと思ってますよ~。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)