ターちゃん。

いろいろ名作漫画が文庫本になってくれて、ありがたいのですが。

ずっと待ち焦がれていた「ジャングルの王者ターちゃん」が、文庫としてようやく発売されました!


ジャングルの王者ターちゃん 1 (集英社文庫 と 20-9)ジャングルの王者ターちゃん 1 (集英社文庫 と 20-9)
(2009/10)
徳弘 正也

商品詳細を見る



って……あ! ターちゃんって、無印版と「新」版があるんですね。昔のことなので、すっかり覚えてませんでした(・・;)



新ジャングルの王者ターちゃん 1 (集英社文庫 と 20-12)新ジャングルの王者ターちゃん 1 (集英社文庫 と 20-12)
(2009/12)
徳弘 正也

商品詳細を見る


無印版は全三巻で発売されたのですが。……ターちゃんの弟子のペドロが最後の方にならないと出てこなかったので、びっくりしましたようー。

いや、私が記憶に残っていたのは、バトル展開満載の新版の方でしたので。

そして努力で成長していくペドロが、大好きでした!(^∇^)




それにしても……子供の頃はよくわからなかったのですが。ターちゃんって、かなり露骨に卑猥な台詞が使われてるんですね;
そういったことをギャグとして消化しているのが、徳弘正也さんの作風なのですけれど。うーん、今まで文庫にならなかったのは、このあたりのせいかしら?

しかもどうも、台詞の一部が当時とは変更されているような?


昔は、おおらかだったんですねえ……今のジャンプでは、載せられないですよね。あはは。




狂四郎2030 1 (ジャンプコミックスデラックス)狂四郎2030 1 (ジャンプコミックスデラックス)
(1998/03)
徳弘 正也

商品詳細を見る


そんなターちゃんのテイストは、近年発表された「狂四郎2030」でも発揮されています。

もっとストレートに、バイオレンス&エロスですけど!( ̄Д ̄;)



割とそのエッチな要素で、読み手を選ぶ人だとは思うのですが。でもしっかり「芯」のある漫画を描かれる方だと思います。
文庫の新ターちゃんは、全十二巻予定だそうです。
こつこつ集めて、楽しませてもらおうと思います!ノシ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)