シンケンオーその1。





(火)<俺、余ってるだろ!

sko-03


……てなわけで。
第二話の失敗合体「おでんモード」まで再現できる、『侍合体DXシンケンオー』を買ったのでした!


写真がちょっと多いので、分割してレビューしていこうと思いまっす!ノシ



sko-01

sko-02

sko-04

箱の中に入っているのは、五体の「折神獣」とシールド基部、シールド用秘伝ディスク一枚、それに武器の刀となっています。





では、順番にひとつずつ紹介していきますね!ヽ(*^^*)ノ

sko-05

まずは五角形の「獅子折神」です。


sko-07

獅子モードはこんな感じ!
しっかりと四つ足を踏ん張ったフォルムです。

ただし足を動かすことはできません。固定ですねー。ちょっと残念?
口はきちんと開閉します。


sko-06

第一話で見せた必殺技は、この形だったかしら。

前足の付け根が回らないので、ちょっと決まらないかも?

sko-37

その付け根は、無理な方向に負荷がかかるとちょっと折れそうで怖いです;
や、内部に貫通しているので、強度は確保されているとは思うのですが。ちょっと気になった部分でした。

でも、かっこかわいいですね!! 手のひらサイズにしては、ちょっと大きいのですが~。





次は、六角形の「龍折神」です!

sko-08

この状態でうまく立てるように、支えとなる出っ張りがちゃんとつくられてますよ(^▽^)


sko-09

ぱかぱかっと展開することで、龍モードに!
龍の口も開きますよ。

足も造形されていて、うまく設置するようにできています。





円形の「亀折神」でっす。

sko-10


ぱこっと割って、中から頭部を出し、折りたたまれたヒレを展開することで亀モードに!

sko-11

変形は単純なんですが、小さめなのでとってもキュート!




続いては、四角形の「熊折神」ですよ。

sko-12

ちょっとヒンジが目立ったり、角の縁が欠けているのが目についちゃいます。
まあギミック上、仕方がないのですがー。


sko-13

熊モードに! 口が開閉します。

この熊折神が、変形時に一番「なるほど、折り紙がモチーフなんだなー」と思わされます。
ほんとに「折る」感覚で遊べるんですよね?





三角形の「猿折神」です!

sko-14

亀折神と同じく、小さめです。
二つに折って開くことで、大胆に変形し、猿モードに!!

sko-15


腕が一応動かせるので、愛らしいですよう(*'-'*)

sko-38

猿折神の手は、シンケンオーの拳になるので、刀が持てちゃいますよ。
こうしてポーズをつけることもできます! わーい。




以上、五体の単体モードでのレビューでした!

sko-16

女性キャラの折神である亀と猿の目は、円くなってるんですよね。こだわりを感じさせますねえ。

全体的に塗装はきれいです。でも黒地は、黒塗装と微妙に色が違ったりします。ちょっと気になるかしら?

でも初期形態である「エンブレムモード」は、なかなか面白いアイデアですよね。
変形合体だけでなく、子供が普通にごっこ遊びもできますし。
獅子、龍、熊はもうちょっと小さいと、劇中と同じスケールになるのですが。そこはまあ、ギミック上仕方ないと思います。




ではでは次回、五体合体のレビューをします。
お楽しみに~☆
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)