CDが届きました!

先日紹介した田中和夫さんのCD『ナショナリズム』が、作詞した報酬として、私のもとに送られてきましたよ~☆

cdn-01


「今、世界のドキがムネムネする。」がキャッチコピーです。あはは。


ちゃんと市販のCDと同様の、ビニール包装までされています!
わあ、きれいに仕上がってますねえ(*⌒∇⌒)


cdn-02

裏はこんな感じです。


収録曲は、

01 Wanna Be!
02 Zoo Keeper
03 シャドーダイブ
04 いつの間にか僕は生きてる(派遣社員の歌)
05 今池繚乱
06 おでかけソクラテス
07 Subharmonic Girl
08 情念時代
09 ツンデレ☆シンドローム
10 恋のディスレクシア
11 Aufheben-Engagement
12 Colors
13 Subharmonic Girl (Clapping Mix) Remix: Grünemusik
14 今池繚乱 (Porori Remix) Remix: Grünemusik
15 シャドーダイブ (可否同数の時は鏡音リンの決するところによるMix) Remix: 田中和夫

となっております。全15曲ですね!



cdn-04

CDのプリントも、実にきれいに仕上がっています。
パッケージングのクオリティはすばらしいですね。こだわりのデキです!!



個人的にちょっとくすり、としたのは帯の文句でした。

cdn-03

>●最初の数秒聴いただけで再生を止めないで下さい。
>■このCDを権利者の許可なく賃貸業に使用することを禁止します。いないと思いますが。

ほんと、いいセンスしてますねえー(´▽`)



また、イベントでは『スピンアウト=ウラ盤』として、サークル「なんかどう」さんプロデュースのシングルCDも発売されるようです。

cdn-05

一緒に、こちらもいただいちゃいました! わーい。


cdn-06

この『Subharmonic Girl Single』は、『ナショナリズム』とは違い、CD-Rでの制作です。


01 Subharmonic Girl - Original version 4'19"
02 Tsundere Syndrome - Ambient Mix* 5'43"
03 Zoo Keeper - Instrumental 5'28"
04 Pathos Age - Instrumental 4'18"
05 Shadow Dive - Instrumental 5'10"
06 Subharmonic Girl - Clapping Mix* 4'45"
07 Imaike Ryoran - Cutting Mix* 4'32"
08 Wanna Be! - Instrumental 4'03"
09 Subharmonic Girl - Clapping Mix Instrumental* 4'45"
10 Zoo Keeper - Zookeeping Minimal Mix* 8'47"

上記のように、収録内容は『ナショナリズム』の曲のリミックスなどがメインとなっていますよ!


ラストの曲が、個人的には好きです。いろんな曲を混ぜ込んでいて、聴き応えがあるんですよね?




natio-j

そういうわけで『ナショナリズム』と『Subharmonic Girl Single』の紹介でした!
価格は、『ナショナリズム』が1000円。『Subharmonic Girl Single』が500円だそうです。

15日のイベントは、よろしくお願いしますねノシ




natio-c

ちなみに、これが当日用のチラシのようです。

……紹介文が奇抜で、私にはなに言ってるのかさっぱりなのですが(^▽^;)
「音のゼロ金利政策」ってなんなんでしょう。すごいなあ……!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)