伝説合体!!

さて、こうしてダ・ガーンXとガ・オーンの二体がそろったわけですが。

dgx01



もうおわかりですね。
勇者シリーズ定番の、二体が合体する「グレート」形態があるわけで!


dgx03

ガ・オーンの体がこのように、全身バラバラになります。
それを、ダ・ガーンXにくっつけると……。

dgx02




dgx04

完成! 「グレートダ・ガーンGX」です!!ヽ(*^^*)ノ

ご覧のとおり、プロポーションの破綻があまりないのが特徴でしょうか☆



dgx05

ライオン顔が胸になり、グレート専用の頭部にかわります。
このあたり、ひとつ前の作品である「ファイバード」の玩具より、よくできてた、という記憶が?

ファイバードの方は、合体後の頭部が、合体前の2号ロボの頭と、リバーシブルになっていたのです。
つまり2号ロボを後ろからみると、グレートの顔がそのままくっついていたのですよ。レビューサイトでしか見たことがないので、確認できてはいないのですが。
間違ってたらすみません~。でも、確かそうだった!


で、このグレートダ・ガーンGXでは、その辺りがきちんと改善されているわけです。

あ、そういえば全ての頭部は、後頭部がクリアーパーツになっていて、後ろから光を当てると目が光るようになっています。
現在のトランスフォーマー玩具で一般的な、「集光ギミック」というヤツですね!

これは……勇者シリーズでは、前々からあったのかしら? これが初?(・_・?)


確認のためにも、ファイバードの玩具も手に入れたいものです! あははー。



dgx06

ところで必殺武器は、ガ・オーンの二つの銃器と、Gバードを合体させます。

dgx07

これで「GXバスター」の完成ですね!ノシ



dgx08

そのGXバスターの、Gバードが合体した後部側のジョイント部には、このように動力伝達パーツがあります。


dgx09

そして、グレートダ・ガーンGXの頭の後ろにくる、電池ボックス横の、ジョイント部と合わせることで……。


dgx10

このように、グレート時の肩で、GXバスターが電動ギミックを見せるわけです!(´∀`)

こ、凝ってるなあ~。



dgx11

このGXバスター、銃器の前後を入れ替えても合体できますよ?
Gバードがくっつく方にしか、動力伝達パーツがないので、そのときには片方が動かないようです。電池を入れて確認してないので、間違っていたらごめんなさい!


でも、いちいち電動ギミックが楽しめるようつくられていて、それを知るだけで感動ものですようー。



dgx12

フル装備状態。

ただしガ・オーンの尻尾だけは、どうしても余ります。
ダ・ガーンXの手の穴には、持たせられないんですよね。残念!


しかし、ダ・ガーンXの腕がそのままだからこそ、グレート時のプロポーションがいいというか。

これ以降のグレート合体では、腕にもいろいろパーツがついていくことになります。そのため、格好悪くなってしまうモノもしばしば出ます。
そういう意味では、勇者シリーズの玩具一、グレート形態のかっこいいロボなのではないでしょうか?



まあ、無茶な合体をしてるものも、それはそれで手に取ってみると楽しいんですけどね!!



dgx13

グレート時の顔には、額にブルーメッキの地球が。
この辺りも、こだわりを感じさせますねえ。




dgx14

dgx15

また、ガ・オーンの電動ギミックには、本当に脱帽させられます。

変形で体が折りたたまれるたびに、動力や電力のジョイントが、新たにくっついたりするんですよね!



古い玩具ですが、今見ても感動できる、すばらしいアイテムでした。

……これ、タカラトミーさんが今の技術で、またつくったりしてくれると嬉しいんですが。それはエクスカイザーまでが、精一杯なんでしょうねえー。


勇者エクスカイザー マスターピースシリーズ キングエクスカイザー MP-B01勇者エクスカイザー マスターピースシリーズ キングエクスカイザー MP-B01
()
不明

商品詳細を見る


勇者エクスカイザー マスターピースシリーズ ドラゴンカイザー MP-B02勇者エクスカイザー マスターピースシリーズ ドラゴンカイザー MP-B02
(2006/03/25)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)