MGイングラムスペシャルセット。

先日、ちょっと仕事の合間に珍しく余裕ができたので、ずっと買ったまま放置していたこれをつくっちゃいましたよ!


機動警察パトレイバー MG 1/35 イングラム スペシャルセット機動警察パトレイバー MG 1/35 イングラム スペシャルセット
(2007/09/21)
不明

商品詳細を見る



マスターグレード版の、復刻プラモデル。「イングラムスペシャルセット」ですノシ


pats01

今回、本体が白なので、背景をユニコーンガンダムのレビューのときのように、赤にしてみました(・・*)ゞ


シールも貼っていない状態なのですが、光沢がわかるでしょうか? わ、わかんないかしら;

実は「スペシャルセット」のプラは、全部光沢仕上げになってるんですよね。



pats02

後ろからはこんな感じです。

このMGモデル、きっちりイングラムのデザインを、うまく再現しています。バランスもいいですよー。


ただ……さすがにもとは、今から数年前のキットです。
どうにも、つくりづらい箇所がいくつかあるんですよね。

細かいパーツがどうやっても、はめ込む前にぽろぽろ落ちちゃうとか。
パーツどうしが固すぎて、きれいにはまってくれなかったりとか。
強度を確保するために、ネジ止めが使われてるとか。


……このネジが、けっこうくせ者です。私はあまり好きじゃないんですよね。
どうにも毎回、奥まで締めることができないんです。

で、そうなるとパーツが噛み合わないところが、出てきたりするわけで-。



ただし今回、ちょっとくらい締め残しがあっても、そう問題がないように設計はされていました!
この辺りはちゃんと配慮されてる感じですねえ。



pats03

この「スペシャルセット」には、肩のパトランプを点灯させる電子ギミックが内蔵されます。
その電池ボックスは、こうして背中にあるわけです。
ネジを外してカバーをとれば、電池の入れ替えができます。


いや、そのう。電池を買ってないので、光らせることができないんですがorz
すみませーん。
けど、めんどくさくって……。あはは。



pats04

顔のアップです。かっこいいですねえ。


ところで首の中から、操縦者の頭が見えてるのがおわかりでしょうか。

このキットでは、最初からシートが上がった状態で、立体化されているようです。頭を引っ込めることはできません。あららー。

そう考えると……これより小さいサイズで、シートの昇降ギミックを再現したシーエムズコーポレーション版は、すごかったんですねえ。や、後発なので、そのぶんいいものが出るのは当たり前なのですが。


pats05

ボディ上部のパトライトは、差し替え式です。
クリアーパーツでもありません。スペースに余裕がなかったのかしら。


あ、桜の代紋はご覧のように、金メッキですよ~(*^.^*)



pats06

リボルバーカノンは、右足カバーを開くとせり上がります。
そこを、右手が伸びて掴むわけです!



pats07

ハッチの開閉も再現してますよ。
中にはもちろん、泉野明フィギュアを乗せています。

シートに、衝撃吸収用のバーはついてないんですけどね?
ちょこちょこ簡略化してるみたいですね。



pats08

この「スペシャルセット」は、1号機から3号機までのコンバーチブルものなので、それぞれもとは別セットだったものがまとめて入っています。各パイロットとおまけのキャラたちですね。



pats09

また、2号機と3号機の肩と頭部もつきますよ!


差し替えればOKなのです。
バイザーが降りた状態のパーツも、付属しておりますよ。ぬかりないですねえ。

でも、中に挟み込むポリパーツは予備が十分にはないので……付け替えるときは、1号機で使っているパーツを再利用することになります。

これは面倒くさいので、ちょっと残念でした。
まあ、ひとつに決めたらもう交換しないだろう、ってことなのかな?

全部揃えたいのなら、バラで買えばいいわけですし!



pats10

1号機と2・3号機の銃は、同じなようでデザインが微妙に違います。

それをちゃんと再現するなんて、こだわってますねえー。




といったところで、紹介はおしまいです。
可動は、けっこう動かせるものの、関節部のゴムのせいか遊ばせにくい印象があります。
ちょっといじると腕がとれたりしちゃうんですよね。なので、ポーズをとらせるのは諦めました(-。-;)

まあ、しょせんプラモデルですしねえ。

しかし少し前のモデルをいじると、その進化がよくわかって面白いですね。




それにしても、ほんとにかっこいいデキではあるんですよ!
手足のバランスが、劇中どおりなのかな? こういうところはベタ褒めしときます!
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)