撮影ブース談義。

ケータイのカメラでしか写真を撮らない私なのですが。
でも、やっぱりいろいろそろえた方が、きれいな写真撮れるんだろうなーということで、市販の撮影ブースにちょっと興味があります。


http://item.rakuten.co.jp/yjs/dsa1studio/

↑こんな感じのヤツですね。


これくらいのサイズがあれば、50センチオーバーだと予測される、ゴーオンジャーの「エンジンオーG12」だって入りそうです! うん!




タミヤクラフトツールシリーズ No.79 ポータブル撮影スタジオタミヤクラフトツールシリーズ No.79 ポータブル撮影スタジオ
(2008/01/26)
不明

商品詳細を見る


こちらはタミヤ製の、折りたたみ式のブースボックスです。

折りたためるのはいいですが……箱だけで一万円オーバーですか;
ちょっとお高いですねえ。






ところで背景だけでなく、ブース専用のライトがないときれいには撮れないみたいです。



http://www.ikeshop.co.jp/ichioshi/photo_cube/


↑ライト付きとなると、こんな感じの商品があるようです。

……や、やっぱり高くなりますねえ(゚ー゚;)
下の方のヤツなんか、十万円オーバー!? ひええー。

さすがにそこまでのものは買う気がしないですorz




でもいろいろ調べてみたところ、光源は最低でも二つあった方が、影が出なくていいみたいですね。



で、行き着くところは以下のような感じなのですがー。

http://allabout.co.jp/interest/photograph/closeup/CU20070219A/index.htm


三百円で、撮影ブースが自作できちゃうそうです! わお!(*⌒∇⌒*)



……しかしこの場合、ライトは別なんですよねえ。
やっぱりネックとなるのは、光源の確保でしょうか。うーん。




http://www.yazawa.bz/item/281/

一応、安いものはチェックしてあるのですが。

机に挟んで支えられるので、便利そうではあります。
在庫がなくなる前に、買っておこうかしら……。




また、カメラ自体についてもいろいろあるようです。
ぱっと撮れるので、ケータイのカメラを愛用しているのですが。こだわり始めたら、いくらでも深い世界にはまっていきそうですね。怖い怖い(・・;)

玩具の写真は、私がストレスない程度にアップできればいいや、と思っているので……以上のアイテムをきちんとそろえるのは、いつになるかわかりません。あははー。


でもいつかそのうち、暇を見つけて、撮影ブースくらいは安くつくってみたいですね!ノシ
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)