その他東京グルメ?

『孤独のグルメ』ツアー以外にもいろいろ食べてきたので、上京写真掲載の締めくくりに、まとめて紹介しちゃいますね(*⌒∇⌒*)



guru01


秋葉原駅から徒歩五分ほどのところにある、有名な老舗蕎麦屋「神田まつや」さんに行ってきました!
http://www.kanda-matsuya.jp/p01.htm

いやはや、風格ある佇まいが渋かったですよ~。



guru02


私が頼んだのは、「天ざる」でした。エビ天がどーんと二本も!


guru03


ざる蕎麦はその下に隠れているのでした。

八割蕎麦ということで……うーん、十割蕎麦にはやっぱり少し風味が劣るかな?
でもしこしことした歯ごたえが心地いいですね。さすがは手打ち!

そして、とりわけ天ぷらがおいしい! さくっとかりっと、衣が上出来なのです! ( ^-^)
あったかーいおつゆにつけると、じゅわっと味が染みて、また格別☆

関東の天ぷらはレベルが高いなあ、と思わされる一品でした。



また、満員のお客さんの様子を見ていると、日本酒を引っかけてからお蕎麦を頼む人が多かったです。
蕎麦はあくまで締めの一品なんでしょうね。なんとなく、「粋」を感じさせられました。

女性客の中には、一人で来て、まずニシンをつまむ人もいましたよ。それがなんだかかっこよくて、私もいつかやってみたいなーと思わされましたノシ





guru04


こちらは、現在都内のロッテリアだけで限定販売されている、「絶品Wチーズバーガー」です!
http://lotteria.jp/campaign/20080523/index.html


せっかく東京に来たのだから、この機会に食べないと~と思っていた商品でした。

お肉が厚くてジューシーなのもさることながら、チーズがとろっとろで、チーズ好きにはたまらない一品ですねえー。


ちなみに私は裏技の、+100円でチーズを追加トッピングしました。ボリューム満点ですよ!
試せる人はどうぞ試してみてくださいね。




guru05

guru06


こちらは恵比寿駅の「つばめグリル」で食べた、「つばめ風ハンブルグステーキ」です。トマトサラダもつけちゃいました!
http://r.gnavi.co.jp/g533108/index.htm



グルメな長野聖樹さんによると、つばめグリルはチェーン店でそう値段が高くないのに、素材にこだわったおいしい洋食屋さんとのことです。
なるほど、確かにハンブルグステーキ、おいしかったですよ~。

いわゆるハンバーグなんですけどね。アルミホイルでビーフシチューと一緒に煮込まれて、とってもジューシー!
アツアツをいただけますよう。


またトマトサラダは、トマトの中にタマネギがぎっしり詰まったものでした。ナイフで切って食べるのが、なかなか楽しかったですよ?




guru07


guru08


最後は帰りの新幹線に飛び乗る直前、品川駅で買った「まい泉」のカツサンドです!
http://mai-sen.com/


実はずいぶん前に、拍手コメントで「肉の万世もいいですけど、まい泉のカツサンドもいいですよ」とオススメされていたのでした。
で、それから一度、人のお土産で食べる機会があり、おいしかったので今回購入してみたわけです!


さすが、「箸で切れるやわらかなとんかつ」という宣伝文句のとおりです。
カツが超やわらかい!(≧▽≦)b


でもちょっとふうわりとシナモンの香りがするので、苦手な人はダメそうですね。
私はシナモン平気なので、ぜんぜんOKですが~。大変おいしくいただきました!



まあそんなこんなで最後はおやつにカツサンドで締めて、関西まで帰還したのでした。

というわけで今回の上京写真、これにて終了です! ふう、長かったあー;





あとおいしいところといえば、長野さんに連れて行ってもらった某鳥肉料理屋さんがとっても素晴らしかったのですが……食べるのに夢中で、写真を撮ってませんでした。てへ?
長野さん、その節は大変お世話になりました!!
スポンサーサイト

Comment

何というグルメ!!

「天ざる」おいしそうですね。お蕎麦は普通に好きなので食べに行きたくなりますね!!

カツサンドは「まい泉」も「万世」も食べる機会がなくて出会えてないですね。むむぅ、見てるだけでお腹がなっています(笑)

「絶品Wチーズバーガー」・・・そもそもファーストフード店に一人で行かないのでいつ食べれるかな?

長野聖樹さんはグルメマスターと憶えておきます。
おいしい写真と情報に感謝!
お仕事頑張ってくださいね~♪ではでは~

3巻の感想など。

まい泉のカツサンドは有名ですね。
私も一度食べたことがあります。あれはうまかった。

で、感想ですが。
話が一気に進んだというか、2巻の最後に続く急展開でした。
4巻で終わりということなので仕方ないんですが・・・
機会があればクロムが皇虎達に慣れる前の話とか
4巻の後日談とか読んでみたいです。

昨今、エロさをウリにした漫画や小説もありますが
メタうぃはそれらの要素も含みつつ、話の流れもしっかりしてるので
面白い作品だと個人的には思います。
あまり露骨にエロイのも逆に萎えることもありますし。

最終巻、楽しみにしてます。

コメントありがとうございます。

>ウタカタさん
まい泉のカツサンドは、カツサンドにしては高めですが、納得のやわらかさですよ!

ちなみに「孤独のグルメ」を読んでいると、どこのお店でも一人で入る勇気をもらえますw 一人の「孤独」を楽しめる。そんな漫画なのですよー。




>にゃーさん
さっそくの感想、ありがとうございます!
クロムの話などは……メタうぃは龍人くんの視点での物語なので、構造的に難しいんですよね。意図的にあえてそうしているのですが。


とにかく最後の四巻に、やれるだけのことはぶち込んでみようと思っています。
どうしてもストーリーが勝ちすぎてしまうところがあるのですが、サービスシーンももちろんある程度踏まえますよノシ
がんばりますね!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)