発売決定!!

ここでも何度かお知らせしました、「スタジオハーフアイ」さんの完全変形『ダイ・ソード』が……無事に、発売決定となりましたー!(*゚▽゚*)

●「完全変形ダイ・ソード」の第2次予約の結果のご報告。
http://studio-halfeye.com/topics_blog/2012/01/28/195/


よかった! ほんっとうによかった……!

正直、わずか三週間しかないということで、ダメかもしれないとか思ったことも;
スタジオハーフアイさんのアイテムは、本当にすばらしいものです。
しかしどんないいものをつくっても、きちんと「宣伝」できなければ、売り上げには繋がらないのが世の常です。

某模型雑誌に情報が掲載されましたが、雑誌の発売が25日で、今回の予約締め切りが27日の24時でしたから。
いや、もう、ほんとに心配しておりました。


なにはともあれ、よかったです!('▽'*)


http://studio-halfeye.com/works/dai-sword/dai-sword.html

↑そして、ダイ・ソード自体は「3次予約募集」も受付されています。

もう少し待てば色が付いた写真もアップされるでしょうし、また特典やパッケージも遅れて追加されるでしょう。
それらを待ってから、購入を考えられてもまだ間に合うと思います~。

安いものではないので、こつこつ今から貯金して、資金を捻出するのもありですよ?



……思い返せば、私も最初に完全変形『ガオファイガー』を買ったときが、そうでした。

●完全変形ガオファイガー
http://studio-halfeye.com/works/gfg/gfg/gfg.html

●完全変形ガオファイガー 製作レポート!
http://studio-halfeye.com/works/gfg/pregfg/gfg_top.html

スタジオハーフアイさんのサイトに、定期的に制作レポートが載り……それを楽しみながら、購入資金を準備したのでした。
ちょうどデビュー前で、お金があまりなかった頃の話です。

いえ、まあ、今もそんなに持ってるわけではないですけれど。……学生でしたしねorz



そうやって購入したガオファイガーは、私の一番の宝物となっています。

そしていつかは完全変形『ガオガイガー』も! 『ジェネシックガオガイガー』や、『ボルフォッグ』もー!?
……とかいうのが、私の勝手な希望だったりします(* ̄∇ ̄*)

とにもかくにも、そんな夢を見せてくれるスタジオハーフアイさんが存続することになり、こんなに嬉しいことはありません!



これからもがんばってください、スタジオハーフアイさん!!
スポンサーサイト

あらすじ公開!

二月の新作『連鎖のカルネアデス』のあらすじが、公式サイトにアップされました!(*^^*)

http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/09yotei/09yotei.html

----------------------------------------
●連鎖のカルネアデス

これは究極の体感ゲームです。ルールに従ってゲームを始めてください。

たすけてタカちゃん――ゲーム三昧の高校1年生、早乙女貴志【さおとめたかし】はある日、死んだはずの幼なじみのメッセージを発見する。さらに携帯電話に届いた"好きなゲームをお選びください"という奇妙な問いに答えた直後、貴志は見知らぬ空間に飛ばされていた。集められていたのは様々な衣装を纏【まと】う男女13人。体感できる特殊能力に感動する一同だったが、プレイヤーのひとりがゲームオーバーになったとき、ある絶望のルールを聞かされて……!? 13人のデスゲームサバイバル、開幕!!
----------------------------------------


と、いうことでー。

……過不足のない、いいあらすじだと作者の私は思ってしまったり?
いえ、あらすじは担当さんがまとめてくれるものですので。

ネタバレになるような要素は伏せられていますし、私としてはありがたいです!(=v=)


そして、先日紹介した「カルネアデス」の意味は、最後の「デスゲームサバイバル」にかかってくるわけですね~。
そう、これは『ゲーム小説』です。

ゲームの世界に囚われてしまった主人公たち13人が、生き残りをかけてあがく、という話になります。


そのルールとは?
それぞれに与えられた、特殊能力とは?

そのあたりがキモになってくるわけですが……もちろん、それは読んでみてのお楽しみです!ノシ


発売まであと一ヶ月!
どうぞ、ご期待ください!m(_ _)m

連鎖のカルネアデス。

新作のタイトルが、『連鎖のカルネアデス』に決まりましたー!!(*^^*)

公式に発表されましたので、こちらでも告知しておきますね?
よろしくお願いいたします!


で、おそらく、
「カルネアデスってなんて意味?」
という疑問を持たれる方も多いかと。


私が勝手につくった造語ではなくて、もちろんきちんと意味のあるものとなります。


●カルネアデスの板
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%A2%E3%83%87%E3%82%B9%E3%81%AE%E6%9D%BF

↑こちらから、持ってきた言葉です~(* ̄∇ ̄*)

一応作品の中でも、簡単に説明をしていますので、知らなくても問題はありませんがー。
そして、今の段階ではストーリーの内容を語ることはできないものの、要するにこの話に関係する物語なわけです!ノシ


やー、タイトルについてはいろいろ決まるまでが大変だったのですけれど。
私としては、どうしても「カルネアデス」というワードを使いたかったのでした! 中身に、ぴったりだと思いましたので!


そして……そして、そして!
現在、私の方で八重樫南さんのイラストを、拝見させていただいている段階ですよ。

それが、ですね。もう! すごい完成度なんですよー!(≧∇≦)


担当さんもノリノリで進めてくださり、いろんなものが噛み合って、とてもすばらしいものに仕上がりそうです!
超気合い入ってますよ~!


今月末にはその内容も、公開されることでしょう。……あら、もう来週ですか?
そのときにはまたブログで触れさせていただきますので、期待して待っていただけると嬉しいです~☆







それはそうと、まったく別の話になるのですが。

■「完全変形ダイ・ソード」第2次予約受付、1/27までです。
http://studio-halfeye.com/topics_blog/2012/01/22/175/

>先日、告知を行いました「完全変形ダイ・ソード」の第2次予約の3週間の期限がいよいよ近づいて来ました。
>ご予約をいただきました皆様のおかげさまで告知開始時に比べ、予約数は飛躍的に伸びておりますが目標数には残念ながら、いまだ届いておりません。


ここで再三お知らせしている、スタジオハーフアイさんの完全変形「ダイ・ソード」ですが……ううっ、まだ予約数が足りないようですorz

あー、うー! 27日までですので、迷ってる方は思い切って、どうか予約してくださいー!

山賊。

気になっていた漫画、『山賊ダイアリー』がようやく単行本になりましたー!(* ̄∇ ̄*)


山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)山賊ダイアリー(1) (イブニングKC)
(2011/12/22)
岡本 健太郎

商品詳細を見る



どういう本かと言いますと。
漫画家でありながら、「猟師」生活をする作者の、実体験をまとめたものです。

山に入って、エアピストルで獲物を仕留めて、捌いて食べちゃうんですよね!


……リアルなので、たとえ漫画であっても、受け付けない人はいるかもしれません。
しかし「食べる」ということは基本的に、「命をいただく」ということですから。

そういうことをきちんとわかった上で見ていくと、すごく興味深く、かつ面白いですよ?ノシ
なかなか同じような体験はできませんし(;゚∇゚)


にしても、作者の人はすごすぎます;
まさかマムシをあっさり仕留めて、生の心臓にそのまま食らいついてみる、だなんてー!?∑(; ̄□ ̄)


か、簡単にできることじゃあないと思いますよ……!

そんな内容が気になった方は、買ってみて損のない漫画だと思います~。
オススメしておきますね☆

ダイ・ソード動画!

■ダイ・ソード変形ムービー、ついに完成!
http://studio-halfeye.com/topics_blog/2012/01/16/171/

と、いうことで。
ついに公開されました! 完全変形「ダイ・ソード」の宣伝動画がー!(*^▽^*)

http://www.youtube.com/watch?v=5jSTLr6Qz1g

↑こちらから直接見ることができます。


はあ……やっぱりすごいギミックですよ!(゚▽゚*)
これはきちんと発売して欲しいです。ほんっとに。



■スタジオハーフアイ 完全変形ダイ・ソード
http://studio-halfeye.com/works/dai-sword/dai-sword.html

ご購入は、こちらの『order now』からとなります。

……予約の締め切りは、おそらく1月25日くらいでしょうか。
その日までに十分な数のオーダーが入っていない場合は、生産中止となってしまいます。

立体造形物というものは、手に取らないとその真価がわからなかったりするものです。
しかしスタジオハーフアイさんの完全変形アイテムは、いつも「すごすぎる」ものばかりでした。
動画を見ただけでも、それは十分に伝わるはずです!



一ファンとしては、なんとか発売にこぎ着けていただいて、一人でも多くの人に「感動」を与えていただければな……と、強く思います(*・人・*)

それから動画を制作された「驚」さん、本当にお疲れ様でしたー!ノシ

仮タイトルですが。

公式HPに情報が出ましたので、こちらでもお知らせしておきますね!


●ファミ通文庫【2012年2月の新刊 2月29日(水)発売予定】
連鎖のリセットゲーム(仮)
著:ひびき遊 イラスト:八重樫 南

http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/09yotei/09yotei.html#_after_next


二月末発売予定です!
よろしくお願いします~!(*^▽^*)

そして……タイトルは、もうちょっとカッコイイのに変わる予定です。
まあ、「ゲーム」を題材にした話には変わらないのですけれど。

内容についてはまだ触れられませんので、またの機会をお待ちください~。



今お知らせできるのは、絵師さんがあの、「八重樫南」さんだということくらいでしょうか?


閃乱カグラ -少女達の真影- 特典 少女達の秘密ファイル ~ビジュアルブック&サントラ・ドラマCDセット~ 付き閃乱カグラ -少女達の真影- 特典 少女達の秘密ファイル ~ビジュアルブック&サントラ・ドラマCDセット~ 付き
(2011/09/22)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


そう! あの、ニンテンドー3DSの「揺れるおっぱい(!)」ゲーム『閃乱カグラ』のキャラデザを手がけたお方ですー!

http://www.maql.co.jp/special/game/3ds/kagura/

……よ、よくそんな人に声をかけられたものだなあ、と私なんかちょっとびびったり? あはは(^▽^;)


しかし、あのー。
私、今回別に、「巨乳」キャラをたくさん出してるわけではないのですが。
むしろ、控えめな女の子の方が多い……いや! いやいやいや!

ここはぜひとも本文なんか無視して(←?)、どーんと八重樫さんにはやってもらっちゃえばいいかと!?(* ̄o ̄)


というか、作者も新作のときは、「絵がつく」というだけでやたらとテンションが上がっちゃいます!ノシ
さて、主人公やヒロインがどんな感じに仕上がってくるか、わくわくして待つことにしますよー!!


追加で出せる情報がありましたら、またブログに書きますね。
とにもかくにも二月の新作、みなさんよろしくです!

難しすぎます。

3DSの『スーパーマリオ3Dランド』が未だにクリアできません!(。>0<。)


スーパーマリオ3Dランドスーパーマリオ3Dランド
(2011/11/03)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


いえね……ステージ8までは当然、普通に攻略したんです。
そして、その後現れるスペシャルステージも、8までクリアしました。

さらに全ての面で、ラストの旗を上まであげて……途中現れるルイージでの攻略もしました。つまり、二回クリアしてるわけです。
当然、各面に存在する「スターコイン」も、全部取りましたよ?


これで、一応「五つ星」がセーブデータに刻まれました。

けれど、そこまでしてようやく現れる最終面が、越せませんー!orz


なんか、あの。超難しいんですけど!?
とゆーか、やはり足場のないところは、ちょっと着地をミスっただけで終わるので(/□≦、)
そして3D画面なので、奥行きの感覚が掴みづらくて……ええ、すぐ落ちますよー!


今まではそういう危険ポイントが、連続することはなかったんですけれど。
最終面、恐るべし……! なんなの? キノピオを踏んでのジャンプ、ちっとも成功しませんよ!? うえーん!

ちなみにキノピオをうまく踏めないと、即落下で死亡します。私の、しっぽマリオがーー!!




New スーパーマリオブラザーズNew スーパーマリオブラザーズ
(2006/05/25)
Nintendo DS

商品詳細を見る


まあ、確かに。以前DSで出たマリオは、初心者にやさしいつくりでした。
はっきり言って生ぬるく、昔からのプレイヤーは、「もっと難しくてもいいのに」とか思っちゃったわけです。

ぶっちゃけ、私もその一人でしたが……。

ちょっと、今回の難易度設定は、すごすぎますよ!?(;△;)


まさかこんなに難しくなるだなんて;
ごめんなさい、任天堂さん。舐めてましたー!


ちゃんとクリアしたいのになー、と思いつつも、攻略できる気がしません。ううっ、クリアした人はほんとにすごいなああ。




■くまのプーさんホームランダービー!
http://disney.kids.yahoo.co.jp/game/pooh.html

クリアできないと言えば、こちらもすごいです。

私は、トラで心が折れました。はは、は……。
まさかボールが消えるだなんて、そんなの考慮しとらんよ!?

ショック!!

■「完全変形ダイ・ソード」価格変更のお知らせと大事なお願い
http://studio-halfeye.com/works/dai-sword/ds-new-price.html


お知らせが、予約した私の方にもメールで届いていたので、びっくりしました!
いえ、安くなったのはいいことなのですが。
ちょうど年末年始を挟んでいたので、私はまだ振り込んでいなかったりするのですががが。


しかし、あのスタジオハーフアイさんが、大ピンチに陥るだなんて!orz

……とにもかくにも、こんなにすごいアイテムをつくってくれるところが倒産だなんて、して欲しくありません!(ノ◇≦。)


■完全変形ダイ・ソード
http://studio-halfeye.com/works/dai-sword/dai-sword.html


>第2次予約募集 (新価格となりました!)
>価格:<キット版>¥42,000(税込み)(本体価格¥40,000)
>価格:<完成品版>¥59,850(税込み)(本体価格¥57,000)

7万円オーバーだった完成品版が、なんと6万円以下にー!
これならどうにか手が届くかも、という人もおられると思います。

買うなら今ですよ。「買わずに後悔より、買って後悔!」が玩具道です!(* ̄o ̄)



>手順と致しましては、新価格での募集を第2次予約として、これから3週間の間でお申し込みを受け付けさせていただきます。

>3週間が経過した時点でお申し込みが目標数に達しなかった場合は、誠に残念ではありますが、「完全変形ダイ・ソード」の発売および今後の弊社業務を断念せざるを得ません

リミットは、「3週間」となっております。
買いたいな、と思っている人は、忘れずに注文ページからクリックしちゃってくださいね?



■新年早々また徹夜だー!
http://studio-halfeye.com/column_blog/2012/01/05/1394/


>あとはウチのお客さんで変形合体ムービーが得意な人がいます。
>以前、ダンガイオーでもの凄いのを作ってYouTubeでアップしてました。たまげましたねー、これは。
>今回、この方にお願いして促販用にダイ・ソードの変形ムービーを作ってもらうことになりました。

>問題は、今手元にあるダイ・ソードはバラバラの部品状態という事です。出来るだけ早く「驚」さん(動画の人ね)には渡さないといけないんですが、改修もやっとかないといけないんで、また連チャンの徹夜仕事になりそうです。


それはそうと……ここでも話に上がっている「驚」さんと、実は最近『ブロとも』というのになっていたり。

いえ、そんな機能があるなんて、「驚」さんから承認申請があるまでちっとも知らなかったのですが。
ちょうどこの完全変形ダイ・ソードの件で、メッセージをやり取りしたのでした。


●夢想表現屋
http://solidsolid.blog104.fc2.com/

↑この「驚」さん、以前スタジオハーフアイさんの『完全変形サイバスター』を改造して、youtubeにアップしたという知る人ぞ知るお方だったりします。

「驚」さーん! がんばって、販促用のダイ・ソードのムービー、つくっちゃってくださーい!!m(_ _)m
期待しております!


……というか、そうか。「驚」さんはダイ・ソードの原型を、直接触っちゃえるんですね。
う、うらやましいー!


いやいや、私は完成品版がきちんと発売されると信じて、待つことにします~!

謹賀新年。

あけましておめでとうございますm(_ _)m

昨年は、本当に大変な年でした。
今年は少しでも、いい年にしたいですねー。

2012nenga


そんな思いを込めて、年賀画像を用意してみましたよ!

今年は「超竜神」にしてみました!
http://tamashii.jp/item/item.php?eid=01626

ちょうど、12月中旬頃に発売されたばかりのアイテムです。


なんと「スーパーロボット超合金」のシリーズを購入するのは、実は初めてだったりします。
というのも、私は変形しないアイテムには、興味がないので(・・;)

しかし……ずしりとした手触りと、しっかりとポーズがつけられるよう工夫された「かっこよさ重視」なつくりには、感心されましたよ~。
いやぁ、玩具ってのはやはり、触ってみないとわかんないものですね!


ちなみにこの超竜神、左右に分離できるというギミックも持っています。
なので、後に発売が予定されている兄弟メカの「撃龍神」と、組み合わせて楽しめるようで。うーん、素直に期待しちゃいますね!ノシ

でもやっぱり、変形する方がいいデスヨ?

変形のできるDX超竜神を、実は所蔵していたりします。……押し入れの一番奥にあるので、すぐには出してこれないんですけどねorz
いつか、整理しなければ……!


そのときには写真を撮って、ブログにのせたりしたいですねー。
なんと、私が趣味で集め始めた玩具「第一号」ですし? や、思い出の品なんですよう。
……そのぶん、大事に仕舞いすぎてしまってるわけですが;


まあなにはともあれ、そんな私を、本年もどうぞよろしくお願いいたします!(* ̄∇ ̄*)