『もしマンガ・アニメ規制問題が都知事を生徒会長にした学園モノだったら』第四話。

遅くなりましたが、どうにか五月中に、『もしマン』の続きをアップです!(^▽^;)

ひー、いろいろすみません~!m(_ _;)m
超忙しかったんですようう。



■プロローグ
http://hibikiyu.blog113.fc2.com/blog-entry-395.html
■第一話
http://hibikiyu.blog113.fc2.com/blog-entry-399.html
■第二話
http://hibikiyu.blog113.fc2.com/blog-entry-403.html
■第三話
http://hibikiyu.blog113.fc2.com/blog-entry-409.html


↑未読の方は過去ログからどうぞ。





------------------------------------------------------------
『もしマンガ・アニメ規制問題が都知事を生徒会長にした学園モノだったら』

■第四話

 兄の部屋のドアを閉めて、向かいにある自室に戻る【ヒビキ】。

●【ヒビキ】:トウキョウ学園新入生の少女。明るいオタク妹キャラ。

【ヒビキ】「さーてっ」

 自室の机にある、兄のお古のノートパソコンの電源を入れる。そこに、受け取ったばかりのUSBメモリーを接続し、さっき見たサイトのログをいくつか表示させた。

【ヒビキ】(ええと……。あ、これは?)

 ふと【ヒビキ】、ファイルの中にログ以外のテキスト文書を発見。

【ヒビキ】「これって。ふええっ、【フジモト】先生のまとめメモ? そんなのあるんだ!」

●【フジモト】:トウキョウ学園国語教師、女性。「マンガ研究会」顧問。

【ヒビキ】(そっか、先生も危機感を覚えて――。そうだよね、だって。マン研事態が今回のことで、廃部に追い込まれる形になっちゃって……)
【ヒビキ】(なんで、そんなことに? こうして、学校側が締め付ける形になったから?)
【ヒビキ】(でも……先生の文章に、『不思議なことに、話題に上らない』って書かれてある!)
【ヒビキ】(――! あっ)

 ある一文を見て、息を呑む【ヒビキ】。

【ヒビキ】「『今の状況だとほぼ間違いなく、この校則は通ってしまう!』って!」
【ヒビキ】「でも、それって……じゃあ」
【ヒビキ】(まだ確定してない、ってことだよね? うん、そうだよ)

 【ヒビキ】、学校で風紀委員の【ナナコ】の言っていたことを思い出す。

●【ナナコ】:トウキョウ学園二年生の女子。風紀委員所属で、オタク嫌い?

【ナナコ】『マンガ研究会はこの四月から、廃部が決定している』
【ナナコ】『この三月に通る「青少年保護育成校則」の改正強化にあたって――』

【ヒビキ】「……あの風紀委員の人、三月に通る、って言ってたよね? やっぱり!」
【ヒビキ】「ええと、じゃあ――あっ、この案が提出されたのが、そもそも二月の下旬なの?」

 改めて【フジモト】のメモに目を通す【ヒビキ】。

【ヒビキ】「2月24日って書いてある。今日が3月9日でしょ? ……ほんの、二週間くらい前じゃん! そんな最近だったの?」
【ヒビキ】「こんな急に決まっちゃうものなの? あ……」
【ヒビキ】「はい?」

【フジモト】『2月24日に案が発表されて、生徒が意見を言えたのは25日まで。つまり、たった一日のみだった』

【ヒビキ】「え……嘘? こ、こんな大事な校則なのに?」
【ヒビキ】「一日、だけ? そんな」

 言葉を失う【ヒビキ】。しかし、続けてメモを読んでさらに青くなる。

【フジモト】『生徒会の議会で質問が許されたのは、3月4日の代表質問。それと5日の一般質問のみ』
【フジモト】『ただしこれも数日前には質問を提出しなければならない、という方式』
【フジモト】『要するに、出席した各委員会役員でさえ、検討できるのは3日程度だった』

【ヒビキ】「な……えっ……」
【ヒビキ】「……。議会って、なんなの?」
【ヒビキ】「こんな、やり方でしか動かないものなの?」
【ヒビキ】「質問を提出させるってことは、その場で思いついた疑問をぶつけちゃダメってことだよね? そんなので、十分な話し合いなんてできるの?」
【ヒビキ】「これ、生徒会の会議だよね? なんで、生徒からの意見を聞こうとしないの?」
【ヒビキ】(おかしいよ、こんなの――!)

 やるせない気持ちに打ちのめされる【ヒビキ】、パソコンの前で顔を伏せる。

【ヒビキ】「……こんなことで、マンガやアニメが規制されようとしてるの?」

 悔し涙がこぼれ落ちそうになる。我慢し、顔を上げる【ヒビキ】。

【ヒビキ】「許せない……マンガやアニメが好きで、どうして悪いの?」
【ヒビキ】「あたしたち、なにかした?」
【ヒビキ】「もしかして――オタクは犯罪を引き起こすから、とか、思ってるの?」
【ヒビキ】「そんなのただの偏見じゃない!」
【ヒビキ】「『お米を食べてる人は、みんな犯罪者になる』くらいの、トンチキだよ!」

 熱くなる【ヒビキ】。夜中だということを思い出し、口元を押さえる。
 少し深呼吸して、落ち着くことに。

【ヒビキ】「――これ、ほんとにトウキョウ学園で、決まっちゃうの……?」
【ヒビキ】「あ。ううん、まだ少しだけ猶予はあるよね?」

 見つけるのは【フジモト】が書いた、タイムリミットの記載。

【フジモト】『18日に行われる付託議案審査が重要! そして今月末には投票、ということに』

【ヒビキ】「よ、よくわかんないけど。3月18日に、もう一回だけ、最後の話し合いがされるってこと?」
【ヒビキ】「じゃあ、そこで多くの反対の声を集めれば?」
【ヒビキ】「って――ああああ。あたしに、なにができるっての?」

 頭を抱える【ヒビキ】。大事なことを思い出す。

【ヒビキ】「だってあたしはまだ、トウキョウ学園に合格したばっかりで、正確には生徒ってわけじゃなくてっ。うう、生徒会にどうやってアプローチしたらいいの~!」
【ヒビキ】「時間がないのに! あたしにできることなんて、最初からなくて……!」

 それでも【フジモト】のメモに、必死に目を通し続ける【ヒビキ】。
 すると、少数ながらも反対者がいることを知る。

【ヒビキ】「? ええと……どういうこと?」
【ヒビキ】「『現在、議会の会派は生徒会と体育会の役員で、62名。対して文化部連合会が65名。ただし文化部連合会は一枚岩でなく、反対者が現在、過半数に満たず――』って。え、え?」
【ヒビキ】「文化部連合会、って、文化系クラブの集まりのことだよね?」
【ヒビキ】「そして体育会は、運動部の集まりのことで……」
【ヒビキ】「運動部の生徒たちが中心になって、『非実在青少年』を通そうとしてるってこと?」
【ヒビキ】「それで、文化系クラブの人たちの中には、ちゃんと反対してくれてる人もいて――」
【ヒビキ】(……そうだよ。学校の中にはまだ、オタクに理解のある生徒もいるんだっ)
【ヒビキ】「それも、会議に出られる役員クラスの人が……!」

 そのとき、兄の【ジュンイチ】の言葉を思い出す【ヒビキ】。

●【ジュンイチ】:トウキョウ学園卒業生、男。【ヒビキ】の兄で、現役クリエイター。

【ジュンイチ】『よく見て、聞いて。それで、考えろ。自分でな』

【ヒビキ】「うん……」
【ヒビキ】(自分で、見て。考えるよ、お兄ちゃんっ)
【ヒビキ】「なにかあたしに、できることは――?」

 【ヒビキ】、マウスを操作。他のデータを手当たり次第にチェックしていく。
 すると、トウキョウ学園の委員会役員名簿を発見。

【ヒビキ】「! これ……あ、連絡簿なのかな? 役員の人たちの、メールアドレスが載ってる?」
【ヒビキ】「うひー、い、いいの? こんなの出回ってて?」
【ヒビキ】「あ……。でも、生徒には公開されてるヤツなんだ。各クラブ専用にあてがわれたメアドなのかな?」
【ヒビキ】「メアドがないとこもあるけど。――へー、学校経由で、部室にも手紙まで送れるようになってるし?」
【ヒビキ】「……! 待ってよ? じゃあっ」

 あることを思いつく【ヒビキ】。
 唇を噛んで、しばし逡巡し――。

【ヒビキ】「メールを出せば、あたしでも、直談判できる? 反対してくれる、文化系クラブの役員たちに!」
【ヒビキ】「そ、そうだよ。だって文化部連合会の方が、体育会と生徒会を足した人数より、多かったよね? 65人と、63人で!」
【ヒビキ】「じゃあうまく全員を説得できれば、ひっくり返せる?」
【ヒビキ】(……ほんとにそんなこと、できるの?)

 一瞬悩む【ヒビキ】だが。

【ヒビキ】「でも、ゼロじゃない」
【ヒビキ】「可能性は、ゼロじゃないんだ」
【ヒビキ】「あたしにもまだ、できることがあったんだ」
【ヒビキ】(今はそれで、十分だよ!)

 気を取り直す【ヒビキ】。さっそくパソコンの、メールブラウザを立ち上げる。

【ヒビキ】(どうなるかわかんない。でも)
【ヒビキ】(あたしは……18日のXデーまでにあたしにできる、精一杯のことを!)
【ヒビキ】「さあて。見てなさいよっ」
【ヒビキ】「ふっふっふ。こうなったら文化系クラブの役員全員に、メール出すんだから!」

 ようやく微笑む【ヒビキ】。一生懸命、メールの文章を打ち始める。

【ヒビキ】「ええと。『突然のメール、失礼します』――こんな感じでいいかな? うー」

------------------------------------------------------------
■今回のポイント
・議会は、なるべく話し合いの機会を設けないやり方をした。
・【フジモト】の情報が【ヒビキ】に伝わったのは、3月9日のこと。
・3月18日の議会が、最後の話し合いのチャンスだった。
・とにかく時間がなかった。




ようやく、『非実在青少年<規制反対>読本』の内容に入ってきました~。


非実在青少年〈規制反対〉読本非実在青少年〈規制反対〉読本
(2010/06/04)
サイゾー&表現の自由を考える会

商品詳細を見る



気力だけが原動力の「でたとこ不定期連載」です。
応援コメントをいただけなくても、リンクを貼って紹介してくださるだけでも、十分にやる気が出ます!
どうか、よろしくお願いいたします(* ̄∇ ̄*)
スポンサーサイト

色紙展示会。

ちと、お知らせでーす!(* ̄ー ̄)

5月30日(月)~6月5日(日)にかけて、なんとエンターブレインさんのイベントホール「WinPa」内にて、
『eb!フェス2011 ~10周年感謝祭~「色紙展示会」』
が催されることとなりました~!

http://www.enterbrain.co.jp/pickup/2011/shikisi-ten/

↑詳しくは、リンク先をご覧ください(*'-'*)


……当初、3月12日、13日に開催する予定だった10周年記念イベントが、このたびの震災で突然中止となりました。
そこで発売する予定だったグッズは、チャリティーとしてネットで販売されましたけれど、展示予定だった色紙は宙ぶらりんのままということに。
そこで今回、改めての色紙展示会となったようです。


----------------------------------------
会 場:イベントスペース WinPa-ウィンパ-
対象者:一般の方、関係者  
入場無料
----------------------------------------

ということですので、お近くにお住まいの方は、ふらりと足を運んでみてくださいね?


開場時間が日によって違うみたいなので、そこはリンク先できっちりチェックしてください~m(_ _)m
よろしくお願いいたします!ノシ





それはそうと、こんな動画も紹介してみたり?

●ファイヤー変形だだもれ版01 ガウォーク編
http://www.youtube.com/watch?v=6RDQXWVDcwg

●ファイヤー変形だだもれ版02バトロイド編
http://www.youtube.com/watch?v=B4PwhDXy9ho


やまとさん公式の、「完全変形ファイヤーバルキリー」変形手順解説動画です!

……私もばっちり買ったのですが、まだ遊べてませんorz
ううっ、この仕事が終わったら私、ちゃんと遊ぶんだ!!

混乱。

いろんなところで、検索すれば画像が貼られているのですが……。

『仮面ライダーオーズ』劇場版で、まさかの『暴れん坊将軍』と競演ですって!?Σ( ̄Д ̄;)


>不思議なパワーで、東京の町と300年前の江戸の町が入れ替わってしまった!
>江戸の町に現れたヤミーやナイト兵士と戦うオーズ。
>そこへ現れたのは、江戸の町を守る300年前のヒーロー、将軍・吉宗だ!!

>将軍とオーズ、時を超えて2大ヒーローが人びとの平和のために戦うぞ!!


えっ、あ、うん……。
た、確かに東映さんは、時代劇の流れで特撮ヒーローものを手がけるようになりましたし。太秦映画村での撮影は、もう毎度のことになるのですけど。
しかし、よもやここであの『暴れん坊将軍』ですか? 松平健さん? ええええ!

いえ、『侍戦隊シンケンジャー』では、伊吹吾郎さんなんて大御所俳優も使いましたし。そう考えると、あり得ない話ではない、のですが;
思わず二重否定を使ってしまうくらい、動揺しております。あは、は……。


だって、画像を見てもコラにしか見えないもんっ!!


しかしこう、小さい頃から『暴れん坊将軍』を観ていた私としては、個人的には楽しみになってきました(* ̄∇ ̄*)
上様~! もちろんテーマソングも流れるんですよね? いえ、流して欲しいー!


こんな時代がくるとは……でも、これ、今のお子様にはぽかーんでしょうね(^▽^;)

ヤフーIDパスワード。

なんだか、ヤフーIDのパスワードが流出しているようですね……;

ヤフーのIDを持っている人は、下記のアドレスからアクセス状況を確認できるようですよ。
https://lh.login.yahoo.co.jp/

私もヤフーメールで、よく買い物をするものですから、すぐに確認してみました。
幸い私は、不正アクセスされてはいないようで、ほっとしましたが……もちろんパスワードは変更しておきました(・・;)


どうも「パスワードが破られた」のではなく、完全に「パスワードが第三者に流出した」ケースだということで、変更しておけばとりあえず不正アクセスされることはないようです。
しかし不正アクセスされると、

・迷惑メールが増えた
・アドレス帳のメールアドレスも流出

といった被害もあるとのことなので、注意が必要ですね(  ̄д ̄;)

また、ヤフーさんからの警告メールなどは、まだ来ていません。
ソニーさんよりは、まだマシなケースだとは思いますが……。でも油断は禁物ですね!

ヤフーメールは便利なので、安全に利用していきたいものです。



それはそうと、先日の日記は、なんだか2chとかにもリンクが貼られたりしたようですね。
そんなにまずいことは書いてないので、騒ぐほどのことかな? といった感じではあるのですが。

都条例の件でアクセス数がアップしたときに比べれば、ランキングの順位も少し上がった程度でしたし。そんなものですかねー(^_^;)


……都条例といえば、またいろいろ動きがあったようで。

●石原都知事「アニメエキスポ震災で全部パーになった。ざまあみろ。」
http://www.youtube.com/watch?v=jYjiR4DnICY


なんというか……この人ほど我欲が強い人も、そうはいないと思うのですが……。

Q&A。

大事なことなので、一応「お仕事」カテゴリで。

先日、拍手ボタンにて、
「嘘天はもう出ないのですか?」
といったコメントがありました。

ということで、こちらにてきちんと回答させていただきます。


『嘘の上で天使は何冊マンガを読めるか?』の続刊は、残念ながらありません。
楽しみにしてくださった読者の方には、本当に申し訳ないと思っておりますm(_ _)m


嘘の上で天使は何冊マンガを読めるか? (富士見ファンタジア文庫)嘘の上で天使は何冊マンガを読めるか? (富士見ファンタジア文庫)
(2010/04/25)
ひびき 遊

商品詳細を見る



嘘の上で天使は何冊マンガを読めるか?2 (富士見ファンタジア文庫)嘘の上で天使は何冊マンガを読めるか?2 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/07/17)
ひびき 遊

商品詳細を見る



理由は単純で、売り上げが悪かったので打ち切り、ということです。
三巻の構想も、きちんとできあがっていたのですが……。


私自身、もちろんショックなことでした。
担当さんも、事前に発表していた短編ではアンケートも好評だったようで、
「あれだけ反響があったのに、なぜ売れないのかわかりません!」
と電話をくださったほどです。


ただし理由がどうあれ、結果が出せていないわけですから。二巻執筆時には、早々に打ち切りが決定してしまいました(ノд-。)

打ち切りに関しては、すぐに情報を出すと「それはそれで買ってもらった読者さんに悪い」との担当さんの判断で、こちらでも書くことはありませんでした。
また、私も打ち切りだからといって、手を抜いた原稿を仕上げてはいませんので。できるだけのことをして、二巻を送り出してあげた次第です。


そして、一応これが、私の富士見ファンタジア最後の本となってしまいました。

『嘘天』が売れなかったので、営業さんから「うちではもう書かせない」との声が出たそうです。
デビューもとでそういう扱いを受けるのは、大変哀しいことなのですが……。

そういうわけで、私が他レーベルで大ヒットでも飛ばさない限りは、出戻ることはできないと思います。


ただ、まあ、私にできるのは小説を書き続けることだけですので。
これからも、こつこつがんばっていこうとは思っております(- -;*)ゞ


……三巻が出せれば、とりあえず話もうまく締められたんですけどね;
最後はパスティスをヒロインに据えて、「実は死んだはずの千太郎くんの妹でした!」とかやるはずがー。

まあ、振り返っていてもしょうがないですね。
新しい作品で、どんどん勝負していこうと思います!


六月予定の『勇者ノ心得』第三巻、気合いを入れて書いてますので、よろしくお願いいたします!

放置ぎみですみません!

なんかもう、ここ三週間くらい、仕事であっぷあっぷしております(; ̄□ ̄)


というのも、気が付けば情報が出ていましたが。六月末に、『勇者ノ心得』第三巻が出るからだったりー。

http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/09yotei/09yotei.html#_after_next


ううっ、がんばります!
内容についてはまた、追加情報が出てから、といったところですが。

もうね。ちょっと、気合いが空回りしたと言いますか……ゴールデンウィーク進行だというのに、とんでもないことをしでかしましてorz
あー、そのあたりの顛末は、三巻のあとがきにでも書いておこうかと思います。……ちゃんと、無事に片付いたときに;


とにもかくにも、また来週もドタバタしている感じです(;-_-)
超大変!
でも、がんばりまーす。

少しでもいいものを、きちんと読んでいただきたいので!



で、そんな感じですので。そろそろアップしなければならない『もしマン~』の作業が、ずるずると遅れております。
す、すみません!

一日きっちり時間がとれれば、どうにかなるのですけれど。お仕事が優先しちゃうので、ままなりません。ごめんなさいm(_ _)m


というか、玩具の写真すら撮れない状況が続いてますので、お察しください……!


1/60 完全変形 VF-19改 ファイヤーバルキリー 塗装済み完成品1/60 完全変形 VF-19改 ファイヤーバルキリー 塗装済み完成品
(2011/05/20)
やまと

商品詳細を見る


もうすぐこんなビッグアイテムが発売されちゃうんですけどね!

って、もう来週発売なの!? ひょえー! あ、遊ぶ時間あるかしら……。

サヨナラノツバサ。

……仕事の区切りが付いた隙をついて、映画マクロスF『サヨナラノツバサ』を観てきました!

http://www.macrossf.com/movie2/


今頃なのは、私の住んでいる地方では、公開が遅かったりしたせいなのですが(・・;)

ネタバレになっちゃうので、内容についてはここでは控えさせていただきます。
んー、でもけっこうTV版とは話が変わってましたよノシ
死んでいたキャラが生き残ったり、また逆もしかりだったりと、そこまで変えていいのかしら? とは思ったのですけれど。まあ、完全に別物、ということでしょうねえ;


それにしても……ライブシーンは、ほんとにすごいですねー。
いえ、やはりそれが売りの作品ですので!

前編だった『イツワリノウタヒメ』では、後にミュージッククリップなんてものまで発売されました。


「マクロスF」MUSIC CLIP集 娘(にゃん)クリ [DVD]「マクロスF」MUSIC CLIP集 娘(にゃん)クリ [DVD]
(2010/12/15)
シェリル・ノーム starring May’n、ランカ・リー=中島愛 他

商品詳細を見る


またそういうのが出るのを、期待させられてしまう完成度でしたよ!(*^▽^*)



劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”
(2011/03/09)
シェリル・ノーム starring May’n&ランカ・リー=中島愛 produced by 菅野よう子

商品詳細を見る


とりあえず私としては、さっそく映画で使われた音楽の入ったアルバムを、ネットで注文しておきました!

しばらく車でかけながら、ドライブしようと思いまーす(*゚▽゚)

こどもの日!

なのですが……テレビではアニメの特番ひとつないという、この寂れっぷり(≧д≦)
なんでー?

……なんて言ってる場合ではなく、私は「こどもの日」どころか連休さえまったくない状況ですよ。ははは;
ひー、がんばります~。


■タイガー&バニー
http://www.tigerandbunny.net/

そんな私の最近の癒しは、アニメ『タイガー&バニー』だったり。

いいですね、ちゃんとしたヒーローものは!
いきなり第一話で使っていたスーツを着なくなったのは、ちょっと残念でしたけど。でも最終話くらいで、もう一回着たりしてくれると嬉しいですねー。

いえ、もちろん「ソフトバンク」のロゴが入った今のスーツも、かっこいいですけどね(* ̄∇ ̄*)


そして、ちゃんと玩具化も検討されているようで!

はたして左腕の「携帯電話」機能と、右腕の「見た目だけでかパンチ」モードも再現されるんでしょうか?
こればかりは変形は難しいと思うので、差し替えでもいいのでつけて欲しいですね☆


といったところで、仕事に戻ります! が、がんばる……!( ̄Д ̄;)

チェーン店新メニュー。

死にものぐるいで原稿に取り組んでおります。わー、超やばい!orz


そんなこんなでネタもないので、忙しい合間に食べたみなさんもよく知る外食チェーン店の季節限定メニューを、いくつか紹介してみたり?


●B.L.T.
http://gigazine.net/news/20110426_mos_tobikiri_blt_lt/

『モスバーガー』さんから発売されたばかりの、「B.L.T.バーガー」を食べてきました!
長~いベーコンが、噛んだとたんにふわっ、といい香りを放つのです!(* ̄∇ ̄*)

これはおいしーい!


というか……モスバーガーさんの、いつものちゃんとしたハンバーグが挟まっているわけですけれど。
そこにたっぷりの野菜がのっかり、軽めに仕上がったソースのおかげで、実にさっぱりと食べられます!

記事だと「ゆずマヨソース」みたいですね? へえ~。
なので、見た目のボリュームに反して、するするっと食べられちゃいますよー。意外と、女性向けに仕上がっている感じです!


あ。ちなみに追加トッピングで、チーズを挟むこともできます。
私はそうしちゃいましたー。チーズもなかなか相性良かったですよ?



●ジンギスカンダレ炒め
http://gigazine.net/news/20110413_matsuya_genghis_khan/

『松屋』さんでは、「牛肉と野菜のジンギスカンダレ炒め定食」なるものが出ました!

ええと……羊肉を使ったジンギスカン、なのではなくて。
あくまでジンギスカンのタレを使って、牛肉を炒めた定食になります。あははー。

でもね、このタレが甘辛くって、超おいしいんですようう~!!(*´∇`*)


すり下ろした玉ねぎとリンゴが入った、醤油味です。風味付けにニンニクも入ってますかねー。
……味が濃いので、ものすごくご飯が進みます; お腹空かしていかないと、やばいかも?

なかなかジンギスカンは食べる機会がなかったのですが、タレがこんなにおいしいとは。お店探して、一度は経験しておかないと、と思わされた一品でした!


また、個人的には野菜もしっかり取れるのがいいと思いましたよ。松屋さんでは定食には必ず生野菜がついてくるわけですけど、そこに炒めた玉ねぎやニンジンなども加わりますから。これはいいですね!

期間限定じゃなくて、普通に一般メニューとして残らないかしら……?



●とんこつうどん
http://www.nakau.co.jp/news/cgi-bin/news.cgi?news=0000000158

最後はこんなものをご紹介。『なか卯』さんの「豚カルビとんこつうどん」です~。

……ええ、はっきり言ってトンデモな感じがするのですが(・・;)


でも、食べて見ると「あー、なるほど」といった具合ですよ?
基本的にはとんこつラーメンの麺を、うどんに変えたものです。

なのですが。ちょっと面白いのは、一緒に出てくるカツオ節だったり?


「なんでカツオ節なのー? 黒胡椒とかの方が合うんじゃないの?」
なんて思いながらも、どばっとかけてみたわけですけれど。

これは、納得のトッピングです。あつあつのとんこつスープに混ざると、カツオ節の風味がちゃんと溶け出すんですよね!
つまり簡易のダシのかわりになるわけでー。

一気にうどんらしいお味になりました! ああ、だからカツオ節なのかー、と納得させられましたよう~。


キワモノっぽいメニューですけれど、こういう冒険は面白いですね!
なか卯さん、がんばってくださーいノシ