突然すぎる訃報。

もうツイッターなどに情報が出ているようなので、こちらにも書き込ませていただきます。

25日の夜、『ポリフォニカブラック』などで活躍されていた、作家の大迫純一先生がお亡くなりになられました。
あまりにも突然で……私自身、呆然としてしまいます。


まだ心の整理もついていません。つくわけがありません。


大迫先生と私の関係ですが、某専門学校時代の、講師と教え子というところから始まっています。
以来、私がデビューしてからも、共通の玩具趣味を通して、公私ともにずいぶん親しくしていただきました。

よくお会いして、馬鹿みたいな話で盛り上がったものです。
また私が落ち込んだときは、
「話だけならきいてやるぜ?」
と、真っ先に男気のあふれたメールを送ってくれたことも、何度かありました。

そのときにはきまって私は、
「大丈夫です。そのお気持ちだけで、がんばれます!」
と、すでに十分すぎるものを受け取って、返信したものです。


昨年末に体調を崩されてから、なかなか本調子にまで回復されないのは知っていました。心配もしていました。
けれども……本当に、きっとご本人も、こんなに急なことになるとは、予想もしていなかったと思います。


実は、今私の手元には、『SIC関東十一鬼~揃う精鋭~』という玩具があります。
http://p-bandai.jp/tamashiiwebshouten/item-1000004040/

これは、ご病気で入院されていた時期に、
「予約期間中に注文できないから、かわりに抑えておいてくれい」
と、大迫先生に頼まれたものです。

退院されて、荷物がこちらに届いてからすぐに、代金は銀行振り込みにていただいたのですが。

「引き渡しについては、そのうち考えらあ」
と、おっしゃっておられました。


今考えてみると……大迫先生のことですから。元気に復帰した暁に、私と馬鹿話をしながら、直接受け取るつもりだったのかもしれません。
お通夜とお葬式は親族のみで、という形ですので、残念ながら未だにお渡しすることができずにいます。

ただただ、残念でなりません。


■ゾアハンター・公認FANサイト
http://www32.ocn.ne.jp/~mikageke/zoa/

■ゾアハンター/大迫外伝
http://blog.livedoor.jp/zoahunter/


公認ファンサイトでは、掲示板にて最近まで先生が書き込みをされていました。
腕時計を買い換えたこと、スカジャンを衝動買いしたことなど、回復されてきた様子をうかがい知ることができます。

また大迫外伝のブログでは、きちんと生存報告まで。
それが今は、哀しすぎます。



http://hijitsuzai.web.fc2.com/

おそらく、上記リンク先の、『非実在青少年<規制反対>読本』に寄稿された文章が、最後になるのではないかと。

……たまたま私も関わることになったこの本で、ご一緒できたのが、最初で最後になるなんて、信じたくありません。
章タイトルにある、
「見て、聴いて、考えよ」
という言葉は、実に大迫先生らしい文言です。

私も、ちゃんと読ませていただこうと思います。



それにしても、大迫先生からはいろんなものをいただくばかりで、ついには恩をお返しすることができませんでした。
それがものすごく悔しくて、辛いです。
今の私があるのは、大迫先生の影響が大きいです。

常々おっしゃっておられたのは、
『売れないことは恥ではない。書かないことが恥なのだ』
という言葉でした。

作家は、書き続けていくからこそ作家なのだ、と。
その気持ちを、私はきちんと受け取らせていただきました。これからも、大迫先生に笑われないよう、がんばって書き続けていこうと思います。


まとまりのない文章ですみません。
本当に誰にとっても急な話で、残念です。残念すぎます。

もう、それだけです。
本当に、私にとって大切な、尊敬する師の一人でした。
直接お会いできる、私の「ヒーロー」でした。


もうご冥福をお祈りすることしかできないなんて、信じられません。


しばらく落ち着くまで、時間がかかりそうです。ブログの方も少しストップするとは思いますが、申し訳ありません。
また、楽しいことが書けるようになってから、改めて書かせていただきますm(_ _)m



非実在青少年〈規制反対〉読本

こんな形でお知らせするのもなんですが、『非実在青少年<規制反対>読本』とタイトルが微妙に変わって、発売日も6月4日と正式に決まりました。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

予約限定フィギュア。

福満しげゆきさんの、特装完全版『生活』を買っちゃいました!

life01


くるっと裏返すと。

life02

予約限定アイテムである、「小規模な妻フィギュア」付きの方ですよ~(*´∇`*)


……なぜ、別の作品のフィギュアがつくのか。それはもう、商売上のなんとやら、というヤツですね。あはは。

僕の小規模な生活(3) (モーニングKCDX)僕の小規模な生活(3) (モーニングKCDX)
(2009/11/20)
福満 しげゆき

商品詳細を見る



life03

オマケはフィギュアの入ったボックス以外に、一枚マンガと、「組み立てジオラマ」がついています。



life04

で、フィギュアの方なのですが。……なるほど、ちゃんと「妻」してますよ!('-'*)
サイズは、9cmです。
でもなかなかボリュームがあって、存在感は十分ですね。

ちなみに「手の短さが妻にソックリだ!!」との、福満さんのコメントが箱に書かれていますよノシ


life05

ジオラマを組み立てて、そこにフィギュアを置くと、こんな感じです!
わー、一気に福満ワールドに!?
味がありますねえー。

少しだけ残念なのは、「妻」の足が劇中同様「くにっ」と反り返ってるため、スタンドなしでは自立しないことでしょうか。うーん、ジレンマですねえ;



ところでマンガの方ですが。以前、途中で終わっていたぶんに、きちんと最後まで話が付け足されていました。
さすがは「完全版」です!(o^-^o)


生活 1生活 1
(2008/01)
福満 しげゆき

商品詳細を見る


こちらのバージョンだと、重要キャラである「おじさん」が、倒れるところで締められていたわけですが。
……ちょっとネタバレになっちゃいますけど、ちゃんと生きていてくれて、よかった! ほんとによかった!

福満しげゆきさんのマンガが好きな方は、ぜひ読まれるといいと思います!! オススメしておきま~す☆



生活 特装完全版 (コミック)生活 特装完全版 (コミック)
(2010/05/21)
福満 しげゆき

商品詳細を見る


でも、予約限定だったはずの、フィギュア付き版。
なんかアマゾンさんでは、現在まだ買えるようですね。

福満さん(の妻)ファンの人は、今のうちにゲットしておきましょうー!

そういえば短編。

気が付けば、ドラゴンマガジン7月号の発売日ですね!


DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2010年 07月号 [雑誌]DRAGON MAGAZINE (ドラゴンマガジン) 2010年 07月号 [雑誌]
(2010/05/20)
不明

商品詳細を見る



5月号で三択アンケートをとった、『嘘の上で天使は何冊マンガを読めるか?』の短編第二話が掲載されてますよ(^∇^)

さて……「オレンジの嘘」「ピンクの嘘」「青い嘘」の、どれに決まったのか。それはもう、本誌を読んでのお楽しみですノシ


それはそうと、前回はあくまで顔見せ的な話でしたので、千太郎くんとパスティスの二人だけ、というある意味変則的なものでした。
が、今回、割と『嘘天』の本領発揮なのかなあ、といった感じの短編になってますよ?(*´▽`*)
長編と似たテイストをうまく出せるように、担当さんとがんばってみました!

それでいて……千太郎くんが、どうしてマンガ部に入ったのか、というところにも触れていたり?
気になる方はぜひぜひチェックしてくださいね!


しかし、その。なんといいますか。
……またもや、発売日当日には、私の手元に見本誌は間に合わず、ですねΣ( ̄ε ̄;)

あうー。たぶん、明日には着くかと! 私自身も、まだあらいぐまさんの挿絵を見てませんから。楽しみに待つことにしまーす!

クロスオーバー!

某S一郎先生から、海外旅行のお土産に、こんなものをいただいてしまいました。

tfm-v01


海外のショップで購入したという、トランスフォーマー「クロスオーバー」シリーズの『ウルヴァリン』です!
あの、アメコミヒーローとのコラボアイテムですよ!(*^^*)


tfm-v02

横から見るとこんな感じに、塗装が施されています。
ちょっと凝った感じですよね~。

それにしても……海外土産だと聞いていたので、てっきりお菓子とかだと思ったのですが。
さすがは、S先生。玩具だとは、わかってらっしゃる! あははー。

いえ、こう。趣味を公言していると、こういうことがあるので嬉しいものですノシ


他人様からもらうのは大抵、自分が手に取らない玩具だったりするので、そういう意味でもいろいろ発見があって面白いですよう。


さて、トランスフォーム!!

tfm-v03

tfm-v04

tfm-v05

ギゴガガガ、と変形しちゃうと。


tfm-v06

このように、がっちりとした体型のロボに!

クロスオーバーシリーズはあくまでトランスフォーマーであり、「この中にX-MENのウルヴァリンが融合している」という設定のようですよ。

tfm-v07

で、当然、しゃきーん! と両手の爪が伸びちゃいます!(* ̄∇ ̄*)

このあたり、スイッチを押すとバネで飛び出すようになってるんですよ。


tfm-v08

アクション性に関しては、けっこういい感じにポーズがとれますよ。
膝だけが、パーツが邪魔で折り曲げにくいのですが。その部分も、変形時のギミックをうまく使ってやれば、きちんと90度以上曲がってくれたりもします。

わきわき動かせるので、お気に入りになってしまいました!
S先生、ありがとうございまーす!



tfm-v09

ちなみにカカトは、説明書には載っていないのですが、引き出すことができます。
こうすると接地性がアップするので、こけることはなくなりますよ! ちゃんと工夫されてますねえ~('-'*)


tfm-v10

といった、ウルヴァリンでした!

ごついプロポーションが、なかなかヒーローしてますよ?




トランスフォーマー クロスオーバー ウルヴァリントランスフォーマー クロスオーバー ウルヴァリン
(2008/10/23)
タカラトミー

商品詳細を見る


まあ、そんなウルヴァリン。ふつーに日本でも買えてしまう代物だったのですが。はっはっは。

いやはや、よくあることです!!

こういうことばかりも……。

どうかと思うのですが。大事なことなので、もう一回追加で書かせていただきますm(_ _)m
すみません~。

いえ、例の「非実在青少年」に関することなのですがー。

17日(月)に、東京の豊島公会堂にて、今回の件で反対派の中核となっておられる藤本由香里さんの集会が行われます。
http://icc-japan.blogspot.com/2010/05/blog-post.html


これ……どうやら反対派にとっては、最後にして最大の、廃案に持ち込めるチャンスだそうです!(≧▽≦;)

というのも、ここにマスコミさんたちが来ることが、決まったようで。
……そこでとにかく、人が集まる必要があるそうですよ!

ここで反対派の人数が少ないと、「なんだ。結局反対世論なんてこんなものか」と思われて、あっさり改正案が決まってしまう可能性があるみたいです。
しかし、逆に会場内があふれるほどに人が集まれば、
「こんなに反対の声を上げる人がいます!」
と、マスコミさんに取り上げてくれやすくなる、ということです。


時間は18:30から、入場は無料だというので……ぜひ、足を運べる方は参加していただけると、ありがたいです。

というか私のような地方に住む、気軽に東京に行けない人にとっては、ほんとにこればかりは頼むしかない状況ですので。
こんなブログに書き込んでも、そう影響があるわけではないと思いますが。それでも、『~反対読本』にも協力させていただいた身としては、小さくてもせめて声だけは上げておこうと思います(・_・)

非実在青少年反対読本(仮)


どうぞ、よろしくお願いいたします~!




あと。いいかげん、次回からはまたフツーの日記に戻ろうと思いますよノシ
玩具とか玩具とか、玩具とかの……!

反対読本。

ちょっと、真面目な話になるのですけれど。

■非実在青少年反対読本(仮)
http://hijitsuzai.web.fc2.com/

リンク先のような企画に、寄稿させていただきました。
情報は解禁されたようなので、ここでもお知らせしておきますm(_ _)m


このブログでも二度ほど日記で取り上げましたが……実は、ちょっといろいろと三月中旬に、ばたばたしたりしていました。
そのときのことを、
「企画本にまとめたいから、ちょっと書いて」
とお誘いを受けたので、参加させてもらうことに?

現状、どうもまだまだややこしいようで……「非実在青少年」の条例改正案については、六月で決着を予定しています。
それがどうなるのか、とにかく書き手としては、それまでに反対の声をアピールしておかないと間に合わないわけで。

ということで、今月下旬発売を目指して、皆さん奮闘しているわけです。



■非実在青少年読本
http://www.sarnin.net/tokuma/index.htm

また、こういう本も同時期に出るようですね(・・*)
こちらは、私は噛んでいないのですが、心強い限りです。


それでいて、どうやら六月の審議というのも、選挙直前になるので都議もその応援でいっぱいいっぱいとか。……適当に決まってしまう可能性もあるようですorz

大事な問題なので、おざなりにだけはして欲しくないものです(´д`)

続・鳥羽旅行☆

さて、前回の旅行日記の続きです~。

toba07

旅館を後にして、船で離島から出たお昼は、「とろろ伊勢うどん」なるものを食べてきましたよ。
いえ、だって。旅館の朝ご飯も、かなり量がありましたので! 軽いのでないと入らないですよう(>▽<;)

あと、やっぱり名物「伊勢うどん」は食べておかないと!
……でも、私の地元のあるお店で、食べられたりするんですけどね。あはは。


http://www.chaya-f.jp/

↑今回食べたのはここ、『七越茶屋』さんです。
いろいろメニューがあり、繁盛してましたよー。



toba08

さて、その後。駅から歩いてすぐの、『鳥羽水族館』に行ってきました!(*^▽^*)

http://www.aquarium.co.jp/index.html


toba09

水族館、好きなんですよう~!
それにしても連休中だったせいか、もちろん人でいっぱいでした。

んー、でもいつぞやの、『海遊館』に比べればゆっくり見て回れた方だと思います。あちらは……整理券ですら、並ばないともらえませんでしたから;


toba10

それにしても、意外と見せ方に工夫のある水族館でした!
ひとつの巨大なビルの中を、精一杯利用している感じです。

toba11

ペンギンはこのように、湯船みたいになってましたよ。間近で見られていいですねえ~。

toba12

動物の寝床が用意してあったりも!
……関係ない場所で寝てるコもいましたけどー。


toba13

こちらのスナメリは、30年も生きているそうです! 長生きですねえ~。


最後はアシカのショーまで楽しんで、水族館を出たのでした!



toba14

で、こんなところにも寄ってきましたよ。あの「赤福」の店舗です。
……私は、実はアンコが駄目な人なので、お茶を飲んできただけですがー。

いえ、なんでしょう? よく「珍しいね」と言われるのですが。
このときも知人の赤福をちょっといただいたのですけれど……やっぱり、どうも駄目なんですよねorz 決して、食わず嫌いではないのですよう。
食べることは好きなので、アンコが食べられるようになれば、もっと楽しめるようになるとは思うのですがー。



toba15

最後は、大阪の『風月』さんで、お好み焼きを食べて旅行の最後を締めました!

http://www.ideaosaka.co.jp/

旅館では、海産物ばっかりでしたから。……とんぺい焼きの豚肉と、ぶた玉のソース味がおいしかったですよ~(*^^*)

たった一泊二日の旅行でしたが、ものすごく堪能できた感じです!
さて……お仕事もがんばりますよー!!ノシ

鳥羽旅行☆

この連休中、仕事のペースを無理矢理詰めて、一泊二日旅行をしてきました!

実は、大学時代の小説サークルの、同窓会を兼ねたものでした。
みんな元気でよかったですよー(*^^*)


toba01

それにしても、二階建ての近鉄特急は快適でした!
天気もよかったので、景色もきれいでしたよう~。


toba02

というわけで、到着したのは三重県は鳥羽でした。

toba03

そこから、船で離島の旅館『やま七』さんへ向かったのでした!

http://yama7.net/



ここがですね。さすが離島、といいますか。
とにかく食事が、海鮮づくし!!

toba04

伊勢エビは当たり前のように出て来ますし、お刺身も新鮮そのものでしたよ~(*゚▽゚)ノ


toba05

朝ご飯も伊勢エビのお味噌汁でした!
また、焼き魚のカマスも脂がじゅわっとのっていて、超おいしかったです!

逆にお肉はほとんど出ないので、魚が好きでないともったいない感じですね。いえ、私はお魚大好きですので! しっかり堪能させていただきましたノシ
たくさん出た食事も全部、お腹いっぱいになるまできっちりいただきましたし。……おかげで、体重がですねごにょごにょー;


toba06

そうそう。『やま七』さんでは、このような広告が貼られていました。
パンフレットも置いてあったので、ちょっとチェックしてみたのですが。どうやらこの鳥羽内のあちこちで、「とばーがー」というご当地バーガーがあるようです。

http://www.city.toba.mie.jp/kanko/tobarger/home.htm


とにかく旅館では、温泉に入ってゆっくりさせていただきました!

初日は釣り竿をレンタルして、みんなで海釣りにも繰り出しましたよ。……てんやわんやで、残念ながら写真を撮る余裕はありませんでしたけど。しまったー(・・;)


まあ、釣れたのは小さなフグばかりだったので、結局全部逃がしちゃいましたし。あはは。
調べてみたら、ちょうど干潮の時間だったんですよね。それは……釣れないですよねorz


てな感じで、二日目の様子は次回にでも! つづく~。

トラ×パンダ?

ついに「ロケみつ」のDVDが予約開始となりましたー!

ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 1 トラの巻 [DVD]ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 1 トラの巻 [DVD]
(2010/06/02)
桜・稲垣早希月亭八光

商品詳細を見る


ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 2 パンダの巻 [DVD]ロケみつ ~ロケ×ロケ×ロケ~ 桜・稲垣早希の関西縦断ブログ旅 2 パンダの巻 [DVD]
(2010/06/02)
桜・稲垣早希月亭八光

商品詳細を見る


「トラの巻」が一巻で、「パンダの巻」が二巻のようですねえ(*´∇`*)


>●トラの巻
>怒涛のスタート、悪夢の連続サイコロ“壱”、空腹地獄、心温まるふれあい…旅の全てを完全収録!

>第壱話:早希、襲来
>第弐話:見知らぬ、串本
>第参話:繋がらない、電話
>第四話:夜、逃げ出した後
>第伍話:サキ、心のむこうに
>第六話:決戦、第3新和歌山市
>第七話:人の眠りしところ
>第八話:アスカ、来阪
>第九話:瞬間、お金、教えて
>第拾話:トリハダイヤー

>●パンダの巻
>迫りくる寒波、歓喜のサイコロ“六”、涙の再会、感動のゴール、衝撃の結末…旅の全てを完全収録!

>第拾壱話:静止した笑みの中で
>第拾弐話: 奇跡のサイは
>第拾参話:滋賀、侵入
>第拾四話: 膳所、楽しみの場
>第拾伍話:柚と豚骨
>第拾六話:師に抱く想い、みやげ
>第拾七話: 壱度目の達成者
>第拾八話:直ちに展開を


どうやらこの二つで、最初の旅である「関西縦断」を全部収録してるみたいですね!
「四国一周」編は、同時発売じゃないようで。うーん、今やっている「西日本横断」が途中なので、発売まではまだ様子見でしょうか?(・・;)


なにはともあれ、私は早々に予約しておきました!ノシ
ちょうど見逃していた部分でもありますし。発売日の6月2日が楽しみですよ~(^▽^)

……それにしても。こうして各話のタイトルをまとめて眺めてみると、かなりうまくパロディにしているのがわかりますね。
ロケみつのスタッフさんは優秀ですねえー。