ゲームの話。

普段、ネット上の脱出ゲームくらいしか、プレイしない私なのですが。
……というのも、仕事を優先しちゃうと、どうしても「ぱっと」遊べるものしかしないんですよね。

ですが、ここ最近新作のプロット作業などに取り組んでいると、やっぱり「吸収すること」の大事さを痛感するわけで。



そんなこんなで、今年はちょっと意識して、ちゃんとゲームで遊ぼうと思いました!


女神異聞録 デビルサバイバー女神異聞録 デビルサバイバー
(2009/01/15)
Nintendo DS

商品詳細を見る



で、買ったのはこれです!
同業者の某S田さんがオススメしていた、DSの『デビルサバイバー』でっす(*^▽^*)


アトラスさんのこのシリーズを買うのは、『デビルサマナー・ソウルハッカーズ』や『魔剣X』以来だったりします。

デビルサマナー ソウルハッカーズデビルサマナー ソウルハッカーズ
(1997/11/13)
SEGA SATURN

商品詳細を見る


魔剣X魔剣X
(1999/11/25)
Dreamcast

商品詳細を見る



うわあ……ずいぶん昔ですね;

そういえば『~ソウルハッカーズ』には、ちょっとした思い出があります。
ちょうど大学受験の直前にプレイを始めて、「センター試験前には余裕で終わるだろう」と思っていたら……ちっとも終わらなくて、成績がゲフゲフン( ̄Д ̄;)

や、受験自体は一応志望校にどうにか滑り込んだので、まあよかったのですが。

アクションゲームの『魔剣X』はともかく、『~ソウルハッカーズ』のようなアトラスさんのRPGシリーズは、プレイ時間が長いのが普通のようですね。



なんてことを思い返していたら案の定、某S田さんが、
「大変な時間泥棒ですので、気を付けて!」
と忠告してく、だ、さい、ま、し、たorz

そうでしょうねえ……ハハハ、ハ(゚_゚i)




てなわけで、仕事を優先してやっていこうと思っております。

というか、尻込みして、買ったのはいいけどまだ封を開けてませんよ! 説明書に目を通したら遊んでしまいそうなので、一区切りつくまで棚上げです! えーん!


そのうち、そのうち楽しもうと思います……。







それはそうとパッケージの裏には、
「任天堂の許諾がない装置を使用した場合、このゲームはプレイできない可能性があります」
との記述が。

例の、「マジコン」対策を施してあるということですね!


私のDSは最も古いバージョンの正規品ですので、もちろん問題ないですよノシ
当たり前の話ですけどー。
スポンサーサイト

いろいろとー。

ちょっと仕事でばたばたしております。がんばらないとー。


今回はさらっと、今月買ったCDの話でも?


メイン☆ストリートメイン☆ストリート
(2009/01/21)
May’n

商品詳細を見る



マクロスFで歌姫シェリルの歌唱を担当した、May’nさんのミニアルバム『メイン☆ストリート』が発売されました!(*⌒∇⌒)


収録曲は、

01 May’n☆Space
02 キスを頂戴
03 BLUE
04 Glorious Heart
05 WHY?
06 嫌、嫌
07 ライオン -May’n Ver.-

の全七曲です。
七曲目だけが、マクロスFの歌ですね。あとはオリジナルとなっています。

普通に聞き惚れてしまう、いい歌ばかりだと思います!ノシ
欲を言えば、七曲じゃなくて、普通のアルバムとして十三曲くらい詰め込んだものが欲しかったです。贅沢?





それから、坂本真綾さんのアルバム『かぜよみ』も買っちゃいましたよ!

かぜよみ(初回限定盤)(DVD付)かぜよみ(初回限定盤)(DVD付)
(2009/01/14)
坂本真綾

商品詳細を見る


……ときどきアマゾンさんで買うと、不思議なことが起きるのですが。
この初回限定版がなぜか、通常版より安くなってたんですよね。

事前に予約した人がキャンセルして、そのぶんが流れたため、一時的に値下げされているのかしら?(・・;)

まあ、普通CDは値引きされないものなので、安くなるのはありがたかったです!

でもアマゾンさん、ときどき逆に、プレミア価格がついてるときもあるので……そういうのでバランスとってるのかな?



01 Vento
02 トライアングラー(「マクロスF」OP)
03 風待ちジェット~kazeyomi edition(「ツバサ・クロニクル」ED)
04 Remedy(「鉄のラインバレル」新ED)
05 雨が降る (「鉄のラインバレル」ED)
06 Get No Satisfaction!
07 蒼のエーテル(「マクロスF」挿入歌)
08 失恋カフェ
09 SONIC BOOM(「ツバサ春雷記」OP)
10 ピーナッツ
11 さいごの果実(「ツバサ TOKYO REVELATIONS」主題歌)
12 Colors(コニカミノルタプラネタリウム”満天”in Sunshine City「Planet Cafe 星空の虹」イメージソング)
13 カザミドリ
14 ギター弾きになりたいな

収録曲は以上です。

あと、初回限定版にはDVDも付属しています。


今回のアルバムは、半分くらいがアニメなどですでに使われていたものを収録していますね。
坂本真綾さんはシングルを出すことが多いので、こうやってきちんとまとめ直してくれると、とてもありがたいです!






それはそうと、歌繋がりで?




仮面ライダーディケイド、始まりましたね!

今回のライダーは、これまでの平成ライダーたち総登場ということで……クウガから普通に見ていた私は、さてどうなることやら、とどきどきしていたのですが。
とりあえず、初見の人にも「どういうライダーだったのか」がわかるように展開さえしてくれれば、大丈夫なのかなーと。

……こういうのは、「スーパーロボット大戦」みたいな感じですよね(^▽^;)



で、そのディケイドのOPですが。Gacktさんが歌うということで、「どんな曲に?」とどきどきしていたら。

うん、すごい! きちんと「ライダーのためだけにつくった歌」になってますよ!!


とてもいい仕事をされたと思います!


Journey through the Decade(仮)Journey through the Decade(仮)
(2009/03/25)
Gackt

商品詳細を見る


シングルの発売は3月25日のようですね!
チェックしてみたいと思いまーす!

伝説合体!!

さて、こうしてダ・ガーンXとガ・オーンの二体がそろったわけですが。

dgx01



もうおわかりですね。
勇者シリーズ定番の、二体が合体する「グレート」形態があるわけで!


dgx03

ガ・オーンの体がこのように、全身バラバラになります。
それを、ダ・ガーンXにくっつけると……。

dgx02




dgx04

完成! 「グレートダ・ガーンGX」です!!ヽ(*^^*)ノ

ご覧のとおり、プロポーションの破綻があまりないのが特徴でしょうか☆



dgx05

ライオン顔が胸になり、グレート専用の頭部にかわります。
このあたり、ひとつ前の作品である「ファイバード」の玩具より、よくできてた、という記憶が?

ファイバードの方は、合体後の頭部が、合体前の2号ロボの頭と、リバーシブルになっていたのです。
つまり2号ロボを後ろからみると、グレートの顔がそのままくっついていたのですよ。レビューサイトでしか見たことがないので、確認できてはいないのですが。
間違ってたらすみません~。でも、確かそうだった!


で、このグレートダ・ガーンGXでは、その辺りがきちんと改善されているわけです。

あ、そういえば全ての頭部は、後頭部がクリアーパーツになっていて、後ろから光を当てると目が光るようになっています。
現在のトランスフォーマー玩具で一般的な、「集光ギミック」というヤツですね!

これは……勇者シリーズでは、前々からあったのかしら? これが初?(・_・?)


確認のためにも、ファイバードの玩具も手に入れたいものです! あははー。



dgx06

ところで必殺武器は、ガ・オーンの二つの銃器と、Gバードを合体させます。

dgx07

これで「GXバスター」の完成ですね!ノシ



dgx08

そのGXバスターの、Gバードが合体した後部側のジョイント部には、このように動力伝達パーツがあります。


dgx09

そして、グレートダ・ガーンGXの頭の後ろにくる、電池ボックス横の、ジョイント部と合わせることで……。


dgx10

このように、グレート時の肩で、GXバスターが電動ギミックを見せるわけです!(´∀`)

こ、凝ってるなあ~。



dgx11

このGXバスター、銃器の前後を入れ替えても合体できますよ?
Gバードがくっつく方にしか、動力伝達パーツがないので、そのときには片方が動かないようです。電池を入れて確認してないので、間違っていたらごめんなさい!


でも、いちいち電動ギミックが楽しめるようつくられていて、それを知るだけで感動ものですようー。



dgx12

フル装備状態。

ただしガ・オーンの尻尾だけは、どうしても余ります。
ダ・ガーンXの手の穴には、持たせられないんですよね。残念!


しかし、ダ・ガーンXの腕がそのままだからこそ、グレート時のプロポーションがいいというか。

これ以降のグレート合体では、腕にもいろいろパーツがついていくことになります。そのため、格好悪くなってしまうモノもしばしば出ます。
そういう意味では、勇者シリーズの玩具一、グレート形態のかっこいいロボなのではないでしょうか?



まあ、無茶な合体をしてるものも、それはそれで手に取ってみると楽しいんですけどね!!



dgx13

グレート時の顔には、額にブルーメッキの地球が。
この辺りも、こだわりを感じさせますねえ。




dgx14

dgx15

また、ガ・オーンの電動ギミックには、本当に脱帽させられます。

変形で体が折りたたまれるたびに、動力や電力のジョイントが、新たにくっついたりするんですよね!



古い玩具ですが、今見ても感動できる、すばらしいアイテムでした。

……これ、タカラトミーさんが今の技術で、またつくったりしてくれると嬉しいんですが。それはエクスカイザーまでが、精一杯なんでしょうねえー。


勇者エクスカイザー マスターピースシリーズ キングエクスカイザー MP-B01勇者エクスカイザー マスターピースシリーズ キングエクスカイザー MP-B01
()
不明

商品詳細を見る


勇者エクスカイザー マスターピースシリーズ ドラゴンカイザー MP-B02勇者エクスカイザー マスターピースシリーズ ドラゴンカイザー MP-B02
(2006/03/25)
不明

商品詳細を見る

17年前の逸品?

「ダ・ガーンX」と同時に発見したのは……これです。

gaon01

同シリーズのDX玩具、「ガ・オーン」!



しかも、買った後で気付いたのですが。なんと、未開封新品でした!
中身はほんと、きれいそのもの。すごい!!

gaon02

ご覧の通り、緩衝材は古き良き(?)発泡スチロールです。
そう、このシリーズで復刻されたのは、確か主役機であるダ・ガーンだけだったんですよね。

これが二つ同じ売り場にあったのは、たぶん同じ人が中古として処分したからでしょうね。

でも、ガ・オーンでは遊ばなかった、と。うーん、もったいない話です。



gaon03

私は「遊んでなんぼ!」の人なので、遠慮なく開封しちゃいますが(*´∇`*)
シールや説明書と一緒に、当時(1992年)の広告も入っていました!


gaon04

シールの端にはほら、ちゃんと1992の文字が♪


gaon05

せっかくなので、広告も広げて紹介してみますね。
同シリーズの玩具がいろいろ掲載されてます! 懐かしいなあー。



gaon06

さて、中身の紹介に行きますね。
本体であるライオンと、鳥形メカ「Gバード」の二つによって構成されます。



gaon07

ライオンモードのガ・オーンは、背中のミサイルがなかなか強そうです!
頭部はまるごと金メッキですよ~。


本当は電動ギミックがあり、単三電池四本で、歩行します。

……でも古い玩具なので、動かすとどこかが壊れるかもーということで、さすがに試していません; ごめんなさい!



gaon08

Gバードは、劇中では偵察などで活躍してたかな?


gaon09

そのGバードは、ライオン時にはこのように合体することができますノシ



gaon10

さて、では変形といきますか!
変形方法は、ライオンの尻尾を外し、四肢パーツを付け替えての合体、という形になります。


gaon11

足がすらっと長い、ロボモードに!

直立不動で、動かせるのは肘くらいです。ライオン時に背中にあった銃器が二つ、持たせられます。
アニメでよく使っていたトマホークは付属しません。


gaon13

かわりに尻尾が武器に?

……ただし完全に余剰パーツです。ちょっと残念ですね。
ここだけなんとかならなかったのかなー、と思ってしまいます。贅沢?(・・;)



gaon12

顔周りのアップです。
ライオンの口が開いて、その内部にロボの顔があるタイプです。

なのでライオン時に口を動かすことはできるのですが、あまり開けすぎると顔が見えちゃうんですよね。



gaon14

さて。そんなガ・オーンのロボモードですが。このときにも電動アクションが楽しめるようになっています!
肘の上に、このように十字の動力ジョイントがつくられていて……。


gaon16

そこに銃器のお尻を合体させることで、回転や伸縮といった動きをさせることができます!

これは、凝ってる!!\(*^▽^*)/



gaon15

武器の後部はこのようになっています。ここが十字ジョイントとうまく接合するんですね。



gaon17

その電動ギミックの電池ボックスは、ロボの後ろを見るとすぐわかります。
ちょうど腰から太もものあたりの裏側が、まるごと電池ボックスなんですよね!

膝から下の裏は、すっかすかです。はははー。



そして電池ボックスのすぐ上、ロボの背中部分に、なにかのパーツが……?


だいたい予想はできると思いますが、その話はまた次回に!!




それにしても、このガ・オーン。勇者シリーズの玩具では、初めて電動ギミックを搭載したモデルだったような?

その割には、変形前後で別の動きが楽しめるようになっているなど、今見てもすごいと思える設計になっています!
スイッチ自体も、ロボ時の股間の白いパーツになっています。きちんと目立たないよう処理されているんですよね。


こういうのは、実際に手にとってみないとわからない部分ですねえ。いやはや、ゲットできてよかったです!!

大吉効果?

正確にはおみくじを引く前、になるのですが。ふらりと立ち寄った中古玩具売り場で、こんなものを発見してしまいました。

dagan01


サンライズ勇者シリーズ第三弾、『伝説の勇者ダ・ガーン』のDX版玩具、「ダ・ガーンX」です!

http://www.yusha.net/da-garn/sakuhin.html


箱に 『新世紀勇者復活計画』の文字があるため、数年前に再販された復刻版ですねえ。
や、私はこれまで、中古には手を出したことがないのですが。というのも……新しいものを買うだけで、いっぱいいっぱいだからです。中古を買いそろえだしたら、際限がないですしね。

しかしこの「ダ・ガーンX」にはやられてしまいました。2100円だったのと、欠品もない美品だったことで、買ってしまいましたよう。
これを逃すと、もう手に入らないと思ったので!



dagan02

復刻版だからでしょうか。中の緩衝材は昔の発泡スチロールではなく、透明な樹脂製になっています。


dagan03

シールも貼られていませんでした! わーい。
……というか、ほとんど遊んでない? も、もったいない!∑( ̄□ ̄;)

いえ、そのおかげで私がありがたく遊ばせてもらっているのですががが。


ちなみに、シールはそのまま貼らずに撮影しています。ちょっと素っ気ないかもしれませんが、すみません~。



dagan04

で、「ダ・ガーンX」は三体のメカから成り立っております。



まずは、コアとなる「ダ・ガーン」から紹介です!

dagan05

dagan06

スマートなパトカーから、ロボットへ!
装備させていませんが、付属のハンドガンを持たせることができますよ。

シンプルな変形ですが、古い玩具にしては、なかなかよくできている感じです。肩は回らないですが、肘が曲がります。
両足はパーツ分割されていますが、ばらばらに動かすことはできないようです。残念ー。



そして、飛行メカの「アースファイター」!

dagan07

……明らかに「腕」なパーツがありますねえ。あはは。
でもちゃんと着陸脚が出たりと、そつのない仕上がりです。うん!



最後は新幹線メカの「アースライナー」!!

dagan08

300系新幹線がモチーフですが、実は作品の放送当時(1992年)はまだ、出たばかりの新幹線だったようです。
それを玩具に落とし込むのだから、たいしたものです!(^▽^)



そして、これら三体が組み合わさることで、移動モードに?

dagan09

劇中でもよくこの姿で、長距離の移動をこなしていました! 覚えてますよー。

日本の東京周辺だけで事件が起こっているわけではなくて、確か、世界のあちこちを駆け回るロボットアニメでした。懐かしいなあ。
機首が新幹線なのも、かっこいいですね!

ちなみにアースファイターは乗っかっているだけじゃなくて、けっこう変形してますよ?



dagan10

dagan11

ダ・ガーンはカーモードでも、ロボモードでも乗せられるようになっています。
こういうのは嬉しいですねえ☆





dagan12

そして、三体がそれぞれ変形、合体して……。

dagan13


地球合体、ダ・ガーンXの誕生です!!

Xの由来は、後ろの翼がX字になるからみたいですね。


この玩具、両足が八の字に開けるのがとてもありがたいです。やっぱり棒立ちだと、かっこ悪いですしね?
まあ、下半身はほぼ固定で、腕くらいしか動かないのですが。



dagan14

武器は剣と、両足側面の銃を合体させたものになります。



dagan15


胸の地球儀は、ブルーのメッキで仕上げられてます。
なかなか凝ってますねえ。

胸のパーツを左右に開いて、必殺ビームも再現できますよ!(゚ー゚*)





それにしてもまさか、こんな玩具が手に入るとは!
……年末の大掃除で、処分されたのでしょうねえ。やー、すっごく懐かしくて、飛びついてしまいましたよう。

http://jp.youtube.com/watch?v=9_4SMgHA0lg

でも、もう17年も前なんですね……。わー。



さて、しかし。このダ・ガーンXと一緒に、同じ値段でもうひとつの、奇跡のアイテム(?)も買ったのでした。

そちらは次回、紹介しますね?ノシ

ちょっと遅めに初詣。

松の内(小正月?)も終わりそうなのですが、今頃になって初詣に行ってきましたよー。


そして……恒例のおみくじを引きました!

占いとかおみくじとか、好きなんですよね。まあ占いは自分でタロットカードを買った程度なんですが。
おみくじは過去、学生時代に京都の清水寺で、
「おみくじを見かけたら必ず買おう」
とかゆーのを競争したことがあり……清水寺って、ものすごくたくさん、おみくじ売り場があるんですよね;
なので、結果、何回もおみくじを引いてしまったことも。

まったく、罰当たりなことでした。反省反省。


ということで、最近はひとつひとつのおみくじの結果を大切にしよう、と思っております。
そんなわけで当然、新年一発目のおみくじには、気合いが入るものです!(^▽^;)


さて、その結果は……ドキドキ。




だ、「大吉」でしたー!! やったあ!(*´∇`*)



大吉はほんと、久しぶりです! あんまり引いたことないんですよう~。
それに去年は……とある神社で「凶」を引いたこともorz

そのぶん、ものすごく嬉しいでっす!!



しかも、書いてある内容も、ちゃんと基本的にいいことばかりですよ?
……ときどきあるんですよね。せっかくの大吉なのに、内容がとっても厳しいのが……。あはは。



とりあえず、内容を書き出してみると。


----------------------------------------

さくらばな のどかに におう 春の野に
蝶もきて まうそでの うえかな

身も進み財宝も出来て立身出世する事は
春の暖かい日に美しい花の野を心楽しく遊び行く心地にてよき人の引立にあずかります
けれど心正しくないと災いがあります


願望:首尾よく叶うしかし油断すれば破れる
待人:来る たよりあり
失物:程なく出て来ます
旅立:さわりなし 病用心
商売:損なし 相当利あり
学問:安心して勉学せよ
相場:待て 日を選べ
争事:控えて人に任せ吉
恋愛:愛情を信じなさい
転居:急ぐがよろし
出産:安産 順調に育つ
病気:なおる 信神が第一
縁談:急いでは破れる恐れあり 時をまつがよろし

----------------------------------------

こんな感じでした!


よし、今年はがんばる! でも、気を抜かないように!

こつこつやっていきますよー!(*゚▽゚)ノ






それはそうと。

omikuzi2009

おみくじの「あります」の部分が、どうも入りきらなくて、無理矢理詰め込んだ感が?
全体の文字サイズをいじることはしないんですねえ。ふむふむー。

少年サンデー。

実は私は、昔から週刊少年サンデーを愛読しているのですが。

新年早々、『こわしや我聞』の藤木俊さんがカムバックしてきてくれて、わくわくしています!
新連載『はじめてのあく』は、なかなかテンポのいいコメディで、楽しく読ませていただきました!(*^▽^*)


ちなみに今回、主人公が女の子で、騒動の中心がマッドサイエンティストの男の子になるわけですが。
「これを男女逆にしたら、ライトノベルらしくなりそうかな?」
とか思ったり。

……でも主人公が男の子にハイキックを食らわしているコマを見て、
「男の子が女の子を殴る蹴るはできないから、なるほど。この組み合わせでいいんだ!」
などと、納得させられました。


コメディは男女入れ替えるだけでまったく違うものになっちゃうので、とても興味深いです。
私も、がんばらないとー。



にしてもちょっと調べてみたら、前作『こわしや我聞』の連載が終了したのは、2005年だったんですね! ひえー!
月日が経つのは早いものです(・・;)







さて、ところで。
そんなサンデーなのですが。最近、本誌に掲載していた漫画二本を、急遽「WEB連載」という形にしてしまいました。

http://sokuyomi.jp/ssc/

サッカー漫画の『GOLDEN☆AGE』と、呪術バトル漫画の『ハイド&クローサー』が、リンク先で連載されています。
まだ無料で第一話から読めるようですね。


WEB連載の宣伝を本誌で見たとき、とにかく驚かされました。
だって、どちらも毎週楽しみにしていた作品だったので。

「ここで本誌の連載が終わっちゃうの? そんな!」
という感じだったのですが。


……でも、連載が途切れるのが惜しいくらいの作品をWEBに持っていかないと、読者もついてこないですよね(;^_^)
毎週忘れずに、チェックしようと思います!



てなわけで?
ひびき遊は『はじめてのあく』、『GOLDEN☆AGE』、『ハイド&クローサー』を応援してますノシ

一番くじ。

新年早々、セブンイレブンで展開している「一番くじ仮面ライダーシリーズ」をちまちまと買っているのですが。

http://www.banpresto.co.jp/ichiban/premium/kiba/index.html


○現在の戦果
・ぬいぐるみ賞(モモタロス)
・メモスタンド賞(モモタロス)
・メモスタンド賞(キンタロス)
・デフォルメキーホルダー賞(555)
・ベルトストラップ賞(555)


……「名刺&カードケース賞」が欲しいんですけど( ̄□ ̄;)
なぜ、こうも見事に当たらないんでしょうか。うえーんorz



名刺入れ、ひとつでもいいからゲットしたい!

クウガでも555でも龍騎でも電王でもいいよ! どれでもステキですよ!(*・・*)
しかし人気があるのか、近くのコンビニでは、もうくじが売り切れました。は、早ー!!


うーん。知り合いの作家さんの中には、
「ヤフオクか専門店で、名刺入れだけピンポイントに買おうか」
という方もいらっしゃいます。
それがまあ、確実なのかもしれませんね……。




それはそうとメモスタンド。これがけっこうこだわってつくられていますよ!ノシ
劇中の台詞をいじって、モモタロスだと「お前の望みを書け」という文句が書かれていたり。キンタロスだと「書けるで」になってました。あははー。

また、ちゃんと「俺! 参上」「俺の強さにお前が泣いた」との台詞入りメモ用紙も、何枚か入っているんですよね。これは嬉しい!


……そっか。こんなこだわりアイテムだから、すぐくじがなくなっちゃうんですね。
納得しちゃいました(>ω<)ゞ



もう一、二回くらいくじを引いて、なんとか名刺入れを……!

あけましたー。

あけまして、おめでとうございます!!

usi2009


と、いうわけで。年賀用画像をアップしてみたり~。

今年もよろしくお願いします!!m(_ _)m




で、画像で使用したのはよつばちゃんフィギュアと、数年前に入手したマジレンジャーの玩具でした。

mazi01

ミノタウロス(牛)のグリーンだけ使ったのですが、こんな感じの全部で五体セットですよ?
ついでにちょっと紹介してみたりー。

それぞれでサイズがばらばらなのが、新しかった記憶があります!



mazi02

なかなかよくできた玩具で、レッド以外の四体を合体させると、ドラゴンになります。これはすごい!(^∇^)


mazi03

翼を広げるとかなり大きくて、撮影ブースに入りません……。
迫力があってかっこいいんですけどね!



mazi04

背中側はこんな感じに。
本当はここに、レッドがまたがることができます。
写真は撮り忘れてしまいました……すみませんー。



mazi05

五体合体で、「マジキング」の完成です!(*´∇`*)

各々の武器まで合体するのがいいですね!



魔神合体DXマジキング魔神合体DXマジキング
(2005/02/26)
不明

商品詳細を見る


2005年の玩具なんですねえ。

このマジキングは、戦隊ロボの中でも私のお気に入りです。
二つの形態に合体できるそのギミックが、アイデアの塊で、遊んでいてとても楽しいのです!



魔神合体DXウルカイザー魔神合体DXウルカイザー
(2005/03/26)
不明

商品詳細を見る


また、同作品の「ウルカイザー」との合体遊びもできますよノシ

もちろんそちらも持っています。あははー。



しかし残念ながらこのシリーズが、
「子供には遊びにくい」
とクレームがついて、以降の戦隊シリーズでの合体ギミックが簡素化されるようになったのでした。残念無念……orz



しかし2009年もマジキングのような、遠慮なくアイデアの詰まった玩具がたくさん出ることを願っておりますよ~!