玩具あれこれ。

ちょっと多忙で、いつも買ってる月刊誌をまとめてアマゾンさんで購入したひびきです。超ヒキコモリ!(ノ`□´)ノ


個人的なストレス解消法は、最新の玩具情報をいろいろチェックすることだったり……。



■オルタニティ
カラーの写真が出てきましたよー。


http://www.amiami.com/shop?vgForm=ProductInfo&sku=HOB-FIG-9513&template=review.html

http://www.amiami.com/shop?vgForm=ProductInfo&sku=HOB-FIG-9512&template=review.html


やっぱり赤い色になると、コンボイらしくなってきますねえ。
でもシルバーもかっこいいと思うんだ!!





■アンオフィシャル
公式ものではないのですが、こんなものが発売されるようですね。

http://www.redmercury.co.jp/shop/detail.php?code=0811A-RED-4981


いろんなコンボイ司令官にくっつく、「ローラー」です。
マスターピース版コンボイと組み合わせると、ちょうどいいのかしら?


そういえば色変え版のマスターピースウルトラマグナスは、今度再販されちゃうそうですね。

トランスフォーマー MP2 マスターピース ウルトラマグナス(再販)トランスフォーマー MP2 マスターピース ウルトラマグナス(再販)
(2008/11/25)
不明

商品詳細を見る



や。私は当時出た、コンボイ司令官の方を持ってるので、新たに買ったりはしませんがー。


というか、こういった非公式なアイテムが最近増えてきた感じが?

あくまで海賊版になっちゃうので、ファンの中では賛否両論のようですね。いろいろ難しいなあ。


でも、作り手の技術はすごく高いと思います。や、別に買う気はありませんけど……。
コンボイのコンテナ(完全版の方)も、持ってないですし。持ってる人には、「待ってました!」なアイテムでしょうねえ。





http://www.redmercury.co.jp/shop/detail.php?code=0810A-RED-4956

こっちは同じく非公式な、ガソリンタンクが銃になっちゃう、バイナルテック系コンボイ専用アイテムです。


トランスフォーマーキスぷれ コンボイ×メリッサトランスフォーマーキスぷれ コンボイ×メリッサ
(2006/08/05)
不明

商品詳細を見る


日本版だと、この「キスぷれ」版と組み合わせられるヤツですね。



これもアンオフィシャルになっちゃうのですが。この場合はキャラクターではなくて、パーツのみの展開なので……ぎりぎりセーフな位置にくる、のかな?

いやいや。あんまりこういうこと詳しくないので、変なこと言うのやめときます( ̄Д ̄;





■超合金
そういえばマクロスFは終了してしまいましたが、また映画で続きがつくられちゃうようですね?


DX超合金 マクロスF(フロンティア) VF-25Fメサイア(アルト機)DX超合金 マクロスF(フロンティア) VF-25Fメサイア(アルト機)
(2008/12/25)
不明

商品詳細を見る



この超合金の方なんですが……。


http://www.hobbystock.jp/item/gallery/HBY-ACF-00001077

どうもリンク先の写真を見ると、シールド部分にナイフが収められない感じが!?

プラモ版ではきちんとできる部分なので……なんとかなってると嬉しいんですけど。どうなることやら;





■SDX

SDX 騎士ガンダム(烈伝版)SDX 騎士ガンダム(烈伝版)
(2008/12/25)
不明

商品詳細を見る


年末に発売される、騎士ガンダムに期待してます!

やー、すっごい楽しみ。かなり原型に手を入れて、ぐっとよくしてるみたいですねえ。わくわく!(゚ー゚*o)
スポンサーサイト

ハンバーガーあれこれ。

先日、大阪は難波に出たついでに、ウェンディーズさんまで足を運んでみました。

四角いパティが特徴的な、ハンバーガー屋さんですね!




WD01


で、つい注文してしまったのが、これだったり。


パティがどかーんと三枚ものった、「スーパーメガウェンディーズ」です!


WD02

http://nr.nikkeibp.co.jp/topics/20071211_1/



特になにも考えずに、お腹が空いていたので選んでみただけなのですが。
そっか……パティ一枚が100グラムで、三枚だから300グラムに!?(; ̄□ ̄)

あはは。お腹いっぱいになりましたようー。
だいたい私の許容量は、経験上400グラムあたりが限界だったりします。そりゃあ満腹にもなりますよねえ。


それにしても本当に、肉、肉、肉! なハンバーガーでした。ずっしりとした食べ応えがありますよ!ノシ
バランスがとれるのは、ダブルの方がいいのかもしれません。

タマネギやベーコンがいい味のアクセントになるのですが、さすがに肉が多すぎて、ちょっと負けちゃうんですよね。
肉好きな人にはちょうどいいかな? かなりのボリュームですよ!








それはそうと、ウェンディーズさんを利用するのは、珍しかったりします。

というのも難波に出て、ハンバーガーが食べたくなったときは……大抵こっちのお店に行ってしまうからです。


http://kuidaore.net/s6-kua.htm

南海難波駅近くにある、「クアアイナ」なんばパークス店さんです!(^◇^*)


クアアイナさんのハンバーガーは、ほんとにおいしいですよ! 格が違う感じです。

さすがは本場ハワイからのチェーン店なだけあります。少々価格が高くつくのですが、パティが分厚くてじゅわっとジューシーで、納得の味です!


食べるときにどうしても手が汚れてしまうので、それがちょっとした問題かな? でも、汚れてでも食べたいハンバーガーですよ~。
トッピングも多種多様。チーズなんて、チェダー、アメリカン、スイス、プロヴォローネ、モントレージャックといった五種類から選べちゃうんですよ? すごいなあ。



関西ではこの、なんばパークス店さんしか店舗がありません。なので難波に出るたびに、ついつい通っちゃうんですよね。


個人的には、テーブルに置いてあるHEINZ(ハインツ)のケチャップが大好きです。日本製のケチャップと違って、変にくどくないんですよね。トマトの風味が素直に出ています。

なるほど、アメリカ人がケチャップをべたべたに塗って食べても平気なのがわかりますよ。どんなに塗りすぎても、おいしくいただけちゃうのです!






さて、話は変わって、今度はモスバーガーさんの新作の話でも?

MB01


http://news.ameba.jp/economy/2008/09/17495.html

期間&地域限定の、マッシュルームバーガーです!

写真は私の注文した、ダブルマッシュルームチーズバーガーだったり。



これ、マッシュルームソースがなかなかに絶品です!(´∀`)

コクがあって、一緒に煮込まれたタマネギが甘さを引き出していて、実によくできています!
なのでオススメしておきますね!



しかし期間限定と地域限定なので、全国で食べられるものではないようです。


http://www.mos.co.jp/menu/tenpo/

↑かわりに「霧島黒豚メンチカツバーガー」や「南部どりバーガー」といったラインナップもあるようですね。むむむ。

気が付けば……。

ここしばらく、玩具を買ってないような?
な、なんてこと!!Σ( ̄ロ ̄lll)



……まあ月末に出るこれは買う予定なのですがー。

Air Shock Battle 1/12 ビームサーベルAir Shock Battle 1/12 ビームサーベル
(2008/09/27)
不明

商品詳細を見る



なりきり玩具系は、あまり買わないのですが。でもこれは技術的にまったく新しいアイテムなので、ちょっと遊んでみたいのです!ノシ



というか、今いろいろ買ってないのは……実は、そのう。10月11月にかけて、なんだか予約している商品だけで、大変なことになっちゃいそうだったりして。
それでちと、財布のひもをですねむにゃむにゃ~。

まあそれ以前に、ちょっと締め切り前で、忙しくて身動きがとれないというのもあるのですが。



うう……がんばって仕事に区切りをつけて、いろいろ遊ぶねん!(・口・)









そういえばこんなプラモもとっくに発売されちゃいましたね。

マクロスF(フロンティア) 1/72 VF-25F メサイアバルキリー アルト機マクロスF(フロンティア) 1/72 VF-25F メサイアバルキリー アルト機
(2008/09/20)
不明

商品詳細を見る



レビューサイトを拝見すると、かなりよくできているみたいです。
時間があればつくってみたいんですけれど、でも、変形時には手を外さないとダメだそうです。あらら;
また、ランディングギアも別パーツのようですね。

そうか、完全変形じゃないのね? もうちょっとがんばって欲しかったなあ。

でもプラモだから、仕方がないのかもしれません。



というか、バンダイさんのマクロス系プラモは、昔は思い切り差し替え変形なのが当たり前でした!
その部分が解消されたというだけでも、ある意味すごいことですよ。
つくってみたいなあ。



DX超合金 マクロスF(フロンティア) VF-25Sメサイア(オズマ機)DX超合金 マクロスF(フロンティア) VF-25Sメサイア(オズマ機)
(2008/12/25)
不明

商品詳細を見る


まあ私、とりあえず超合金のオズマ機を予約しちゃってますが。


……で、問題は、オズマ機につけられるアーマードパックはいつ発売されるのか、ってことなのですがorz(←発売未定です)




それにしても主人公が機体を乗り換えた頃に、プラモが発売とか。
番組が終わった頃に、超合金が発売とか。
なんかいろいろ、もったいないですね( ̄▽ ̄;)

撮影ブース談義。

ケータイのカメラでしか写真を撮らない私なのですが。
でも、やっぱりいろいろそろえた方が、きれいな写真撮れるんだろうなーということで、市販の撮影ブースにちょっと興味があります。


http://item.rakuten.co.jp/yjs/dsa1studio/

↑こんな感じのヤツですね。


これくらいのサイズがあれば、50センチオーバーだと予測される、ゴーオンジャーの「エンジンオーG12」だって入りそうです! うん!




タミヤクラフトツールシリーズ No.79 ポータブル撮影スタジオタミヤクラフトツールシリーズ No.79 ポータブル撮影スタジオ
(2008/01/26)
不明

商品詳細を見る


こちらはタミヤ製の、折りたたみ式のブースボックスです。

折りたためるのはいいですが……箱だけで一万円オーバーですか;
ちょっとお高いですねえ。






ところで背景だけでなく、ブース専用のライトがないときれいには撮れないみたいです。



http://www.ikeshop.co.jp/ichioshi/photo_cube/


↑ライト付きとなると、こんな感じの商品があるようです。

……や、やっぱり高くなりますねえ(゚ー゚;)
下の方のヤツなんか、十万円オーバー!? ひええー。

さすがにそこまでのものは買う気がしないですorz




でもいろいろ調べてみたところ、光源は最低でも二つあった方が、影が出なくていいみたいですね。



で、行き着くところは以下のような感じなのですがー。

http://allabout.co.jp/interest/photograph/closeup/CU20070219A/index.htm


三百円で、撮影ブースが自作できちゃうそうです! わお!(*⌒∇⌒*)



……しかしこの場合、ライトは別なんですよねえ。
やっぱりネックとなるのは、光源の確保でしょうか。うーん。




http://www.yazawa.bz/item/281/

一応、安いものはチェックしてあるのですが。

机に挟んで支えられるので、便利そうではあります。
在庫がなくなる前に、買っておこうかしら……。




また、カメラ自体についてもいろいろあるようです。
ぱっと撮れるので、ケータイのカメラを愛用しているのですが。こだわり始めたら、いくらでも深い世界にはまっていきそうですね。怖い怖い(・・;)

玩具の写真は、私がストレスない程度にアップできればいいや、と思っているので……以上のアイテムをきちんとそろえるのは、いつになるかわかりません。あははー。


でもいつかそのうち、暇を見つけて、撮影ブースくらいは安くつくってみたいですね!ノシ

至高の一品。

やまとさんから発売予定のAV-98イングラムが、楽しみで仕方ありません!



現在、やまとさんのホームページ上で、試作品の解説ページが連載中ですよ。

http://www.yamato-toys.com/dev/cont_053/index.html

http://www.yamato-toys.com/dev/cont_055/index.html

http://www.yamato-toys.com/dev/cont_058/index.html

http://www.yamato-toys.com/dev/cont_059/index.html


とにかく、ギミックを完全再現するようです!



以前ここで紹介したシーエムズコーポレーションさんのイングラムもなかなかのデキだったのですが、
http://hibikiyu.blog113.fc2.com/blog-entry-13.html
やまとさんのは……ほんとにすごい!!(*'o'*)

これまでどこも再現できなかった、ライト部分の収納ギミックまで、きっちりつくっちゃいました!



また、驚愕なのが、武器の再現度です。
リボルバーカノンに弾丸がほんとにこめられるとか、スタンスティックが伸縮しちゃうとか……完璧じゃないですか!?Σ(゚o゚)

フェイスギミックも差し替えなしだし、ウインチまで動くし、もろもろ言うことありません!



まあ、サイズが30センチオーバーと大きいので、そのぶん値段が高くなりそうなことがちょっと問題ですけど。
しかしここまでこだわった玩具が出るのは、これまでなかったことです。

もちろん、買わせていただきますよー!ノシ

早く予約始まらないかしら。わくわく!





その一方で、ウェーブさんからもイングラムは発売されるみたいですね。

機動警察パトレイバー 98式AV 1号機 アルフォンス (1/48スケール完成品)機動警察パトレイバー 98式AV 1号機 アルフォンス (1/48スケール完成品)
(2008/11/24)
不明

商品詳細を見る



こちらは、やまと版よりサイズが小さめで、そのぶん安価というアイテムに位置するようです。
http://www.hobby-wave.com/LINE_UP/kanseihin/data/alphonse/index.html

ただし、やまとさんよりはギミックの再現度が低いです。これはサイズ上、仕方がない部分かと。


でも、手に入れやすい値段と十分なクオリティのようなので、やまと版が高すぎる、と思う人にはちょうどいいのかもしれません。
また、同サイズでのシリーズ展開もするようなので、期待できますね!


あ、それと前述のシーエムズコーポレーション版も、十分いいデキでしたよ? 改めて付け加えておきます!




しかし、放送から約二十年。
今になって玩具ラッシュがくるなんて、想像したこともなかったですよ!

やー、長生きはしてみるもんですねえ♪(´∀`)

早まったー!∑(; ̄□ ̄)

やっちゃいました! なんというミス……!


えーとですね。アマゾンさんで、先日「11月21日発売予定」ということで、こういうものを早々に予約しちゃったのですよ。

TRANSFORMERS ALTERNITY (オルタニティ) NISSAN GTR / コンボイ (アルティメイトメタルシルバー)TRANSFORMERS ALTERNITY (オルタニティ) NISSAN GTR / コンボイ (アルティメイトメタルシルバー)
()
不明

商品詳細を見る



日産GTRをモデルとした、新トランスフォーマーの「オルタニティ」というアイテムです!


スマートなスタイリングはこれまでの技術の集大成、といった感じですね。それで思わず、いろいろネット通販の価格を見比べて、予約したわけですが。

……どうも発売が、来年1月に伸びちゃったようです(・・;)




「発売日が一緒だから、こっちもまとめて予約しちゃえー」と、アイアンハイドまでカートに入れて、クリックしたとい、う、の、に;


トランスフォーマー 変形! ヘンケイ! トランスフォーマー C-11 アイアンハイドトランスフォーマー 変形! ヘンケイ! トランスフォーマー C-11 アイアンハイド
(2008/11/21)
不明

商品詳細を見る




分割発送になっちゃうのか……なんか、まとめて予約したメリットがあんまりなくて、ちと残念です。
アイアンハイドだけでも1500円オーバーなので、送料がかかることはないんですけどね。




というか、ですね。
一番の大誤算は、別にありまして……。


http://item.rakuten.co.jp/amiami/hob-fig-9512/

http://item.rakuten.co.jp/amiami/hob-fig-9513/

↑ここの情報によりますと、なんだか「シルバー」と「レッド」の二つが発売されるみたいです!


あああああ。コンボイヘッドだったのは、赤を用意するための布石だったのかー!(T△T)

これは予測できませんでした。あううう。
銀でも十分かっこいいんですけどね。


でも、赤が出るのがわかってたなら、悩んでから決めたかったなあ、とorz
ちょっと早まっちゃいましたね。とほほー。

バトスピ。

日曜朝に始まった新番組、『バトルスピリッツ』第一話を、たまたま観ましたよ。
http://www.nagoyatv.com/battlespirits/index.sms



や、こういった子供向けアニメは、あんまりバカにできないので。過去、同じ時間帯(日曜朝7時)にやっていた『クラッシュギア』は、なかなか楽しかったですよ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AE%E3%82%A2

必殺技のCGがあまりにも突飛(ミニ四駆をぶつけ合うような遊びなのに、空からなぜか剣が落ちてきたりとか)で、そういったイマジネーションに感心させられたものです。


同じような理由で、戦隊ものも半分勉強のために観ていたりしますよー。
三十分の中にわかりやすく話を詰め込んでいるので、いろいろ学ぶことがあるんですよね。




で、そんな気持ちで今回の『バトルスピリッツ』もチェックしたわけですが……。

このアニメ、同名タイトルのカードゲームを題材にしたものです。
カードを売るための宣伝アニメですね。
そういえば今年のオモチャショーで、パンフレットをもらった記憶があります。けっこうバンダイさんが、気合い入れてる感じですね。


で、主人公の少年ががんばって、カードバトルで強くなっていくというストーリーのようです。




ですがー。

http://www.nagoyatv.com/battlespirits/char/index.html


き、キャラ名がなんだか、すごいことに! メガネっ娘だから「メガネコ」とか、先生の名前が「カードセンセ」とか……! いや、確かに覚えやすいですけど!(;゚∇゚)




あと、見せ場であるバトルシーンで、やはりCGが炸裂します。

……やけに長い時間をかけて、いきなり空間が切り替わり、豪華なバトルステージが現れるんですよね。


そこで出た主人公の言葉が、
「すげえ! よくわかんないけど!」
って……あ、あれえ!?orz


それは視聴者側の台詞であって、君の台詞はある程度どういう仕組みで舞台ができあがるのか(立体映像とか)を、説明することなんじゃあ?( ̄Д ̄;)



ま、まあ、こういうこともありますよね。あははー。






というか、ですね。


捨てられた弱いカードを拾って、「俺ならうまく使ってやれるのに」と言っておいて、いざバトルになったら瞬殺され、
「うっ! やっぱり拾ったカードは弱いか!」
とか。


冒頭でライバルとなる天才くんの戦いっぷりを見てるのに、いざ天才くんと戦うと、まったく同じパターンで追い込まれちゃう、とか。


「ピンチだぜ!」とわざわざ状況を台詞で説明して、そこで第一話がぶつんと終わっちゃうとか。


そこから次回、弱いカードでも逆転するのかしら、と予想したら。次回予告の映像で明らかにあっさり負けていたり、とか~。




ああ……なんかいろいろと、すごかったです……。




えー。ひびき遊は、アニメ『バトスピ』を応援しています!!☆G('▽'*)

BOSSフィギュア。

http://www.takaratomy.co.jp/products/TF/event/event.html

コンビニで絶賛発売中の、サントリーコーヒー「ボス」の、トランスフォーマーフィギュアをゲットしてきましたよ!



ちなみに購入したのは、変形するクレイドンとシーウェイブの二体のみですがー。


micro01


マイクロンと呼ばれる、トランスフォーマーの小型アイテムです。

ところがどうやら、日本では発売されなかったもののようですね。
それがおまけになっちゃうとは! 気軽に手に入るのが、ありがたいですねえ(≧▽≦)



micro02

まずはシーウェイブからご紹介~。

緑色の潜水艦ですね。ボディ横にはさりげなくデストロンのマークが入っています。



micro03

で、トランスフォーム!

micro04


肩のパーツが大きくて手が短い、独特のシルエットになっちゃいます!



micro05

サイズは小さいのですが、関節はそこそこよく動いちゃいますよー。

ジョイントが二つついてますので、マイクロン伝説シリーズのトランスフォーマーと、組み合わせて遊ぶこともできますね。





micro06

続いて、クレイドンです( ´¬`)ノ



micro07

クレーンは根本から別々に動かせるようになってますよ。

サイバトロンマークが車体横に輝いてます!



micro08

トランスフォーム! クレーンの台座が二つに折れて、上半身を形成します。



micro09

車のフロント部分がまるごと脚部になっちゃいます。

クレーンがそのまま左右の両手になるのですが……おかげで長さが違います。
ここ、きちんとそろってくれれば、もっとバランスがよくなってたかも?

でも、サイズと強度的に、伸縮ギミックは仕込めなかったのかもしれません。残念です。



micro10

まあ、クレーンはほんとよく動くんですけどね?

ただし、ひとつしかないジョイントが、シーウェイブと違ってロボになると穴がふさがれてしまいます。
ちょっと残念ですね。むむむ。




micro11

というわけで、ボス缶のおまけグッズでした!



他にも私は買わなかったのですが、初期のトランスフォーマーシリーズのフィギュアがたくさんそろっています。
しかも今回、どれが入っているのか中身がわかる親切仕様!

ありがたいことですねえ。わーい!(^▽^)