新作のお知らせ。

GA文庫の公式HPに、どうやら情報が上がったようなので、こちらでも宣伝させていただきます(≧▽≦)ノシ

http://ga.sbcr.jp/novel/title.html

新シリーズ「メタルうぃっちシスターズ」、来年一月にGA文庫さんから発売されます!


挿絵を描いてくださるのは、アニメ化も決まった「かのこん」を担当されている、狐印さんです。

http://www.kanokon.com/



現在ラフイラストなどを拝見させていただいているのですが……キャラクターがどれも素晴らしくかわいいですよ!(*´∇`*)


どういう作品かというと、夏に出した武装神姫ノベライズのカバー部分でちょこっとコメントしていた「アレ」です。
本をお持ちの方は、「ああ、なるほどね」と思っていただければよいかと~。


その他の情報については、まだ出せる状況にはないと思います。すみません;
公式HPで内容が追加されれば、こちらでも反応しますね。

とにもかくにも、よろしくお願いいたしますm(_ _)m
スポンサーサイト

復刻版☆

懐かしさのあまり、こんなものを買ってしまいました。


SDガンダム ワールド コンプリートボックス Vol.1SDガンダム ワールド コンプリートボックス Vol.1
(2007/11/22)
不明

商品詳細を見る


SDガンダム 外伝 コンプリートボックス Vol.1SDガンダム 外伝 コンプリートボックス Vol.1
(2007/11/22)
不明

商品詳細を見る



20年前に発売されたSDガンダムカードダスの、初期シリーズの復刻版ボックスです!


card01


実は私、ガンダムはSDシリーズから入ったクチなんですよね。

で、当時は百円玉を握りしめて、スーパーのレジで十円玉に換金してもらい、がちゃがちゃとカードを引いた記憶があります。
当時は、一枚二十円だったかしら。


……このコンプリートボックスは、それぞれ八十枚くらいのカードが入った仕様です。
となると、カードだけの値段は20円×80枚×2BOX=3200……。

あはは。ま、まあ、新規カードや特製バインダーもついてますから!(;゜∇゜)




card02


まずは、SDガンダムワールドの方の紹介から。

箱の前面がぱかりと開けられるようになっています。
六種類のきらきらカードがいきなり見えるのは、豪華でいいですね!


card07


card09


中はこんな感じです。

カードは束になっており、バインダーの他に小冊子がついています。
この小冊子、薄いのですが内容はけっこう充実してますよ!

なにしろ、カードダスでの遊び方がしっかりと書かれているのです。


当時、遊び方がまったくわからなかったので、今になって「そうだったのか!」と感動ですよ(^∇^)

や、だって説明書きなんて、カードの裏にちょこっと書かれているだけですもん。
「どうやって遊べばいいんだー」とずっと悩んでいたのが、ようやく解決されました。いやはや。



card08


そして、これがコンプリートボックスにのみ付属する、新規カードです!

サザビーがキュートなのに、かっこいいですね。
小冊子では、このイラストができあがるまでの工程を解説していたりもしますよ。けっこう至れり尽くせりですねえ~。




card03


で、続いてはSDガンダム外伝の方です。
騎士ガンダム物語、といえばわかりやすいでしょうか。


card04


card05


基本的な構成は、SDガンダムワールドのボックスと大差ありません。


ただし、小冊子の中身は大きく異なります。
というのも外伝シリーズのカードは、バトルゲームをするのではなく、ファンタジー世界での謎解きを仕込んだものであるからです。

カードにはそれぞれ端の方に、一文字だけ平仮名のキーワードが書かれています。
このキーワードは、カードを全て集めたとき初めて、まとめて読むことができるのです!


……当時、小学生の小遣いではなかなかコンプリートできず、このキーワードを読み解くことができませんでした。
今、こうしてボックスとして手に入れられたので、ようやく解読できましたよ♪



ところでこのボックスには、それぞれ第一弾と第二弾(各40枚程度のシリーズ)が収められています。

で、外伝シリーズでは二つの物語を見ることができるわけです。
なんだか、ちょっと感涙です。そしてきちんとストーリー仕立てにしてあることにびっくりですよ。

アイデアいっぱいだったんですねえ、カードダスって。



card06


SDガンダム外伝の新規カードはこれです。
三種の神器を装備した騎士ガンダムは、やっぱりかっこいいですね!





それにしてもこのSDガンダム外伝には、私はとても思い入れがあります。
当時、初めてきらきらカードを引き当てたのが、このシリーズだったのですよ!

……サタンガンダムでしたけど(・_・;

いやいや、それでも十分嬉しかったですよ~。
でも、騎士ガンダムのきらきらカードは出せなかったなあ……。


そうこうしているうちに、友人とカードをトレードすることになりました。
私が持っている外伝のカード全部を、友人がワールドのカード全てと交換してくれ、と頼んできたのです。
ワールドはかなりシリーズが続いていて、その友人はきらきらカードを二十枚以上も持っていました。ところが私の持つ、サタンガンダムを含めた外伝シリーズは、私以外に所有している知人がいなかったんですよね。


そんなこんなで私の手元には、今も大量のワールドシリーズのカードが残っています。

ふふふ。キャラカードや、ルールカードもけっこう含まれているので、これでそのままゲームができそうだぞ?




あ。復刻版は、結局まだ束のままです。バインダーにさえ入れていません。
だ、だってもったいないんだもん!!

ドロップキック。

なかなかいいトランスフォーマー玩具をゲットしましたよ!

その名は「ドロップキック」!


dro19



ピックアップトラックから変形する、映画版トランスフォーマーのゲームでしか登場しないキャラクターのようです。


dro18


上から見たらわかるように、ディセプティコン(デストロン)のマークがプリントされています。
なかなか派手で、渋いですよ~☆


dro17


荷台の後ろから、にょにょっとハサミが出てくるギミックがありますよ!
映りが悪くてごめんなさい;
紫ってなかなか撮りにくいんですねえ……。

dro16


ハサミは開閉します。
上部のダイヤルを回せば連動するのですが、普通に手でハサミを開いた方が簡単だったり( ̄▽ ̄;)

でも後ろからハサミが出るなんて、敵メカを挟んで引きずり回すシーンが想像できてカッコイイですね!


dro15


ハサミ部分のユニットは、このようにまるごと取り外すことができます。
外した後の荷台には、きちんとモールドが掘られていますよ!




そしてこのユニットを外した状態から、トランスフォーム!!

dro14


まず、がばっとフロント部分のタイヤを持ち上げます。
オートモーフ(自動変形機構)で、ドアが一緒に開きますよ。

dro13


下半身は荷台の下から引き出します。

dro12


脚部を展開。
ちょっとトリ足みたいになるのがチャームポイント?

dro11


荷台はぱかりと開いたり、折りたたんだりして意外なほどコンパクトになります。

dro10


フロント部分をがばっと左右に展開!
根本が長めのバーで繋がっていて、ここがアイデアの光るところだと思います。

ダイナミックに形が変わるんですよね(*^▽^*)
変形させるのがなんだか楽しくなってきてしまいますよ~。


dro09


展開したフロント部分に、腕部が収納されています。

dro08


腕を伸ばして、フロントグリルを横に回します。
ビーム砲までついてますよ!


dro07


腕を伸ばした後で、フロント部分を胴体にドッキングさせます。
怒り肩なのが素敵ですね!


dro06


最後にフロントガラスを降ろし、天井のカバーを開けると、頭部がひょこっと出てきますよ。

dro05


というわけで、変形完成です!!



dro04


手には、外しておいたハサミユニットを装着できます。
うーん、凶悪ですね!


dro03


ちょっとアップで。


dro02


脚部が独特のスタイルですが、上半身にボリュームがあり、ほんとに強そう!


とにかく、変形の醍醐味を味わわせてくれる一品です。
ピックアップトラックモードもまとまりが良く、ちょっとキスぷれコンボイを思い出させます。


トランスフォーマーキスぷれ コンボイ×メリッサトランスフォーマーキスぷれ コンボイ×メリッサ
(2006/08/05)
不明

商品詳細を見る



キスぷれコンボイよりも小さいのですが、変形パターンはほどよく複雑で、なかなか堪能させてくれます。
また、ハサミギミックが変形前後のどちらでも使えるのがいいですねえ(*´ -`)










dro01


そうそう。ピックアップトラックのときに、ひょっこり頭を出すこともできますよ♪

ダンボー。

よつばちゃんが発売されたリボルテックシリーズから、もうすぐダンボーが出ますね。


で、そのアマゾン限定版がそろそろ予約開始になるようです!


リボルテック ダンボー アマゾンボックスバージョンリボルテック ダンボー アマゾンボックスバージョン
(2007/12/01)
不明

商品詳細を見る




うーん。通常版で十分なのですが、どうしましょう(´口`)

トーキングイマジン。

買うつもりはなかったのですが、気が付けばレジに運んでいました。トーキングイマジン、モモタロスを!

仮面ライダー電王 トーキングイマジン DXモモタロスイマジン 仮面ライダー電王 トーキングイマジン DXモモタロスイマジン
(2007/11/10)
バンダイ

この商品の詳細を見る



200種類の台詞をしゃべってくれるという、「しゃべる人形」です。
頭部にスピーカーが内蔵されているんですよね。

かわりに可動が犠牲になっております。下半身は完全に固定。肩部分と首で回転するだけですね。

そのぶんプロポーションはいいな、と思います。しっかり作り込まれていて、テレビで見るモモタロスにかなり似ていますよ(*^.^*)

あえて似てない部分をあげるとしたら、ツノが少し貧弱なところでしょうか。
でも尖端を丸くしたりしているのは、子供が遊んでも怪我しないためなので、仕方ないかなあと。



で、肝心のトーク機能ですが。

「いーじゃん!」「いくぜ!」「亀ヤロウ!」

といった劇中の台詞が満載です!

「わーい♪」「プリン♪」

とかも入ってますよ~(*´ -`)


で、そういった台詞の組み合わせで、数多くの台詞をつくっているような感じです。だから正確には、200の台詞を収録してるわけじゃない気がします。

また、スピーカーがチープなのか、あまり音声がクリアではありません。
これはがっかりポイントですね。うーん。


じゃんけん機能や、ボタン(ベルト部分)を押し続けるとイライラしたり、逆に放置していると「おーい」と話しかけてくるなど、いろいろアイデアは詰め込まれているんですが……でもやっぱり音が良くないとなあ( ̄▽ ̄;)


しかしこういうアイテムが発売されるなんて、モモタロスというキャラは愛されてますねえ~。

マクロスラッシュ!

知ってる人は知っている、マクロスの変形玩具で有名なYAMATOさんから、もうすぐこんなものが発売されます。


1/60 マクロスゼロ やまと完全変形シリーズ SV-51γ ノーラ機 1/60 マクロスゼロ やまと完全変形シリーズ SV-51γ ノーラ機
(2007/11/25)
やまと

この商品の詳細を見る




実はこれ、夏に発売された別機体の、カラーリングだけ変更したものなんですよね。


MACROSS ZERO 1/60スケール 完全変形 SV-51γ イワノフ機 MACROSS ZERO 1/60スケール 完全変形 SV-51γ イワノフ機
(2007/08/28)
やまと

この商品の詳細を見る




で、私はこっちをスルーして、あえて今月発売の「ノーラ機」を予約してるのですがー。



……ここにきて、こんなものまで発売されることになるなんて!

http://www.yamato-toys.com/items/detail.php?gid=1140


量産機カラーバージョン!?

嘘ん。
や、もともとノーラ機のカラーである赤に金、というのがきれいだなーと思って購買意欲をそそられたので、別にいいんですが。
でも、もうちょっと情報を早くだね(ノ`△´)ノ




しかしYAMATOさんからは、なんと来年1/60スケールでYF-21も出るそうです。「マクロスプラス」の青い機体ですね。
当然完全変形なので、ぜひ手に入れたいなあ~(o^o^o)



そして来月には、こんなものまで限定発売されますよ。


マクロスプラス 1/60 完全変形版 YF-19 25周年記念モデル マクロスプラス 1/60 完全変形版 YF-19 25周年記念モデル
(2007/12/21)
やまと

この商品の詳細を見る



黒地に金、というのがかっこいいですねえ。
25周年記念モデルということですが……うーん、でも私、通常版で持ってるからなあ。ギミックは既に堪能してるので、見かけたときに手にとって悩もうかなあ。

お店で出会わなかったときは、縁がなかったということで(・_・;




けど私が持ってるYF-19は、初期版のため、銃が真っ直ぐ懸架できないんですよね。再販版からはちゃんと改良されているらしいので……当然この、記念モデルもきっちりつくられているんでしょうねえ。



いやはや、物欲の秋ですみませんorz

気が早いかもしれませんが。

そろそろ年賀状の季節ですね。
や、実際に手を着けるのは、十二月に入ってからになると思うのですが。


しかしこれくらいの時期から頭の隅に、「今年はどんな内容にしよう」と考えている私がいます。


ちなみに今年の年賀状は、こんな写真を使いました。


nennga-a


nennga-b




イノシシ年でしたからね。イノシシから変形する玩具を探してきて、写真を撮ったのですよ(o^-^o)

よつばちゃんは、なんとなくかわいいから一緒に入れただけだったり~。



昔は自分でイラストを描いていたのですが、写真が楽なので、ぜんぜん描かなくなっちゃいましたねえ;



それはそうと、来年は……ネズミ年?

さて、どうしようかしら。うーん( - ゙-)

ちょこちょこと箇条書きで?

■「ライトノベル作家のつくりかた」出版打ち上げ会

大阪は難波で行われたバイキングパーティに出席してきましたよ。
関西に住んでいると作家さんたちで集まれる機会が少ないので、とても楽しかったです。

あと、チョコレートフォンデュを初体験!(*^.^*)
あのチョコレートの塔は、なるほどインパクト大ですねえ~。

ところでなぜ、カレーにピーマンが入っていたのかな?(←ピーマン苦手な人




■キーボードカバー破れる

実は二回目なのですが、キーボードカバーの「A」のところに穴が空いてしまいましたorz

薄いのを使っている私が悪いのですが、でもごついものは劣化してくると、キーボードに貼り付くための面がべとべとしてくるんですよね。うーん。

まあでも、穴が空く程度には仕事をがんばっているのですよ、と(;>_<;)




■新作のお話

新シリーズのラフ絵などが仕上がってきました! わーい。

本当は夏頃に発売予定だったのですが……いや、いろいろあったのですよう;
とりあえず発売日に関しては、今月末くらいにはお教えできるかな? というところです。
心待ちにしてくださると嬉しいですm(_ _)m


それにしてもここで、口絵のラフなどをお見せできないのが残念なくらいの、素晴らしいデキになっていますよ?
お楽しみにー!

パワーボール。

実は「答えは3つ」をアマゾンさんで買ったのですが、ついでにこんなものも購入してみました。



リージェント・ファーイースト スペース・パワーボール イェロー/ブルー 32245 リージェント・ファーイースト スペース・パワーボール イェロー/ブルー 32245
()
リージェント・ファーイースト

この商品の詳細を見る



どういうアイテムかというと、内部のジャイロを回すことで遠心力が発生し、手首に適度な負担を与えてくれるというものなのです。
スポーツグッズになるのかな?

そんなに高いものでもないので、気軽に買ってみたのです。


しかし、手首の動きでうまくジャイロの回転を維持できるようになるまでが、ほんっとに難しい!
ようやく右手で、ちょっとコツを掴んできましたよ。
左手はまだです……(;>_<;)


でも初速を紐でつけてから、ブンブン回せるようになると、けっこう楽しいですよ~(^∇^)

ついついはしゃいでしまいまして……気が付けば腕がぱんぱんになってましたorz

ああ、なるほど。これは鍛えられそうです!


でも慣れれば、簡単に回せて遊べるようなんですけどね(≧▽≦)